写真

2018年4月23日 (月)

30.04.23 金剛寺のお花

30.04.23(月)昼から 関西花の寺第23番金剛寺(奈良県五條市)に行ってきました。このお寺は、こじんまりとした庭ではありますが、この時期、躑躅を始め牡丹など色んな花が咲き、目を楽しませてくれます。
 今年の乱調子なので、牡丹も盛りすぎかと心配していましたが、確かに牡丹は盛り過ぎ、花水木はもう目も当てられない状況。良かったのはオオデマリ、紫蘭(白いのもある。)、えにしだ、ジャーマンアイリス、都忘れなど。
 昼から曇ってくれるかと淡い期待をしていましたが、居た間はピーカンでした。
 吉野川(紀ノ川)の河原には沢山の鯉のぼりが立てられてありましたが、駐める所が見当たらず残念ながらパス。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断利用、無断転載お断り。


 塀から大きな躑躅が歓迎してくれています。金剛寺のトレードマークと言っていいでしょう。
Dsc_4736


 中に入って(入山料 350円)、まずは牡丹から。
Dsc_4788


Dsc_4766_2


Dsc_4826


Dsc_4764


Dsc_4783


Dsc_4792


Dsc_4813


Dsc_4815


Dsc_4863


牡丹はもう食傷気味なので、ここから別のお花に。

 クレマチス。
Dsc_4759


Dsc_4774


 ジャーマンアイリス。
Dsc_4879_2


 黄木蓮。
Dsc_4762


 苧環。下向きの花もありましたが、花が低すぎてうまく撮れませんでした。
Dsc_4798


 みやこわすれ。
Dsc_4802


Dsc_4810


 白い紫蘭。
Dsc_4804


 黄色い躑躅。珍しいです。
Dsc_4821


 大山蓮華。まだ殆ど咲いていませんが、一輪でも咲いていると、そのいい香りが辺りに漂い、すぐにそれと分かります。
Dsc_4840


Dsc_4859


Dsc_4893


 白い椿。
Dsc_4905


 最初と最後はこの光景。帰り際のをアップ。
Dsc_4924

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月20日 (金)

30.04.20 當麻寺の牡丹

30.04.20(金) 當麻寺(たいまでら。奈良県葛城市。)中の坊庭園(大和三大庭園の一つ。)に牡丹園があって、牡丹でも有名なお庭です。 先日TVで紹介されていたとおり満開、見頃。今が盛りです。今日はピーカンだったので傘の外は撮りにくかったです。
 途中から腰が痛くなってきたので奥の院はパスして帰ってきました。勿体ないことです。健康が一番ですね。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断利用、無断転載お断り。


 
◯牡丹

 今度のカメラはこの色(赤紫)の再現性がかなりいいです。真紅(金赤)はまだイマイチですけどね。
Dsc_4710


Dsc_4582


Dsc_4593


Dsc_4602


Dsc_4612


Dsc_4626


Dsc_4632


Dsc_4638


Dsc_4644


Dsc_4647


Dsc_4649


Dsc_4652


Dsc_4656


Dsc_4676


Dsc_4704


Dsc_4691


Dsc_4700


Dsc_4708


Dsc_4685



◯その他

 白藤は下り坂、つつじは上り調子です。
Dsc_4624


Dsc_4628

 てっせん(クレマチス)
Dsc_4701

 このお寺に行くのは大方10年ぶりくらいですが、あの時とほぼ同じ場所に咲いていました。
Dsc_4717

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月19日 (木)

30.04.19 雑記

30.04.19(木) 今日は三日月。午後からPM 2.5もましになったので久し振りに撮ってみました。

 残念ながら地球照は見えません。都会では余程条件が良いときでないと無理なようです。明日から数日、また濃いPM 2.5がやって来ます。迷惑もいいとこですね。

 月から5時の方向に見えている光点は、宵の明星金星。肉眼ではよく見えているのですが、画面だとちょっと分かり難いかな。(右クリックして拡大すると分かります。)
Dsc_4552_01
 (25mm。1/15、F 4)


Dsc_4566
 (90mm。1/125、F 4.5)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

30.04.17 岡寺の石楠花と牡丹

30.04.17(火) 今日は岡寺(奈良県明日香村)の石楠花と牡丹を撮りにへ行ってきました。林間で撮るにはおあつらえ向きの曇天でラッキーでした。

 で、咲き具合は、どちらも見頃。やはり桜と同じで1週間ほど早い。ただ、石楠花はボリューム的にもどっさりありましたが、今夜の嵐が気に掛かる。牡丹はまだまだ蕾も沢山あってまだまだ良くなるといったところ。

 射干は例年どおりわんさか咲いていましたが、山吹は植わっていた所が土砂崩れで壊滅状態でした。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断転載、無断利用お断り。



◯石楠花

Dsc_4544


Dsc_4176


Dsc_4184


Dsc_4190


Dsc_4186


Dsc_4225


Dsc_4234


Dsc_4312


Dsc_4321


Dsc_4319


Dsc_4325


 右手の木組みの所は土砂崩れのあと。境内の中も外も幾つかあり、ブルーシートがかけられていました。
Dsc_4342


Dsc_4327


Dsc_4346


Dsc_4331


Dsc_4371


Dsc_4384


Dsc_4400


Dsc_4410


Dsc_4420


Dsc_4426


Dsc_4438


Dsc_4444


Dsc_4447


Dsc_4458


Dsc_4466


Dsc_4489


Dsc_4518


Dsc_4476


Dsc_4541



◯牡丹

Dsc_4244


Dsc_4241


Dsc_4246


Dsc_4255


Dsc_4267


 今咲いているのは殆ど赤ばっかりなので、ピンクは希少です。
Dsc_4273


Dsc_4278


Dsc_4530


Dsc_4538



◯射干(しゃが)

Dsc_4154


Dsc_4494


◯その他

Dsc_4504


Dsc_4296


Dsc_4307

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月13日 (金)

30.04.13 金剛山のカタクリ

30.04.13(金) 例年4月中頃過ぎに見頃になる金剛山(大阪府と奈良県の境)まカタクリ、今年はもうとっくに見頃だろうなと思いつつ一目見たさに今日行ってきました。カタクリは十分陽光を受けないと花びらが反り返らないので、現場に昼頃着くように行きました。着いたときはまだ遠慮がちの反り具合でしたが、撮っている内に段々反ってきました。ただ、花はもう盛りすぎ。今年は梅が遅かったけれど、その後はみんな早いですね。ひょっとすると石楠花や牡丹も早いかも。 (もちろんロープウェイ利用(往復1,420円)、Pは600円。)


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断利用、無断転載お断り。


 もう四・五日早かったらねぇ。

Dsc_3925


Dsc_3838


Dsc_3967


Dsc_3970


Dsc_3829


Dsc_3836


Dsc_3853


Dsc_3873


Dsc_3878


Dsc_3927


Dsc_3884



 その他

 ロープウェイの下の駅近く。標高770mのこの辺りで山桜がいい塩梅。ということは、奥の千本や行者還林道のナメゴ谷なぞいい状態かも。
Dsc_3774


 ロープウェイの中から。
Dsc_3781


 上に上がって歩き出したらこんなもの発見。宿り木か鳥の巣か。
Dsc_3789


Dsc_3995


 これは帰り道で。行きしなから目を付けておりました。いい光線加減です。
Dsc_4040


 帰りにちょっと足を伸ばして当麻寺駅前で中将餅を喰って帰りました(「中将堂本舗」さん。)。店で2個、土産に買って帰って家でも2個。
 お店のテーブルに飾ってあったお花。「白山吹」だそうです。
Dsc_4057


Dsc_4068

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 5日 (木)

30.04.05 海津大崎、葛籠尾﨑の桜

30.04.05(木) 今日は早起きして、琵琶湖の海津大崎と葛籠尾﨑の桜を撮りに行ってきました。数年振りでした。桜は満開。海津大崎の桜は、開花してから満開まで大抵6日位かかるのでほぼ予定通りでしたが、開花・満開時期としては最も早かったのでは。

 久し振りに「かぐや餅」食べられました。計3個喰った。相変わらず美味い(叶匠壽庵のよりまだ美味い。)。餅の歯ごたえ、餡この甘さがなんとも言えない。
 昼食は、久し振りに塩津の道の駅で鴨そば(ここの蕎麦はまるでゴム紐みたいで、普通の蕎麦とはちょっと違う。拙者の感覚では蕎麦には該当しない。)を食べようと空腹を辛抱してやっとの思いで飛び込んだのに、なんと、臨時休業。ウッソー。

 本日の走行距離は350㎞。帰りは湖西道路が混んで3時間かかり、もうくたくた。写真のアップ明日です。 ( とりあえず、数点アップ。続きは今夜。→ 4/6 19時過ぎ完了。)


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断利用、無断転載お断り。


◯海津大崎

 ↓これは5時半の撮影です。あんまり早くても光線状態(光の回りなど)はよくありません。経験上7時半頃がベストと思っていたのに、ちょっと功を急ぎ過ぎました。
Dsc_3099

 これで6時過ぎ。これまでの1時間。失敗作の大量生産でした。
Dsc_3150


Dsc_3224


Dsc_3229


Dsc_3384


◯海津大崎から葛籠尾﨑ドライブウェイまでの間(この区間は、結構被写体に恵まれています。)

 今年は柳の育ちは遅れているようです。
Dsc_3319


Dsc_3368


Dsc_3387


 山桜もよく咲いていました。
Dsc_3402


 この辺りまでくると水の色が全然違います。
Dsc_3407


Dsc_3410


Dsc_3416


 湖面ばかり見ていないで後ろを振り返ってみることも必要です。
Dsc_3420



◯葛籠尾﨑

 ドライブウェイ前半です。

Dsc_3359


Dsc_3360_2

Dsc_3464


Dsc_3494


Dsc_3537


Dsc_3535

 ここからは、後半(葛籠尾﨑展望台から終点まで)です。なお、後半は下りの一方通行です。谷間を覗くと、素晴らしい景色が広がります。

 伊吹山はもう雪解けしたようです。
Dsc_3497


 もう新緑が目立ってきました。
Dsc_3500


Dsc_3504


Dsc_3510


Dsc_3521


Dsc_3526


 ぼちぼち曇ってきて、発色が眠くなってきました。
Dsc_3547


Dsc_3552


Dsc_3587


Dsc_3595


Dsc_3600


Dsc_3604


Dsc_3607


Dsc_3622


Dsc_3631


Dsc_3680


 こんな珍客も。上高地で見かけて以来です。
Dsc_3675

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 3日 (火)

30.04.03 下市町、秋津野、又兵衛桜、仏隆寺千年桜など

30.04.03(火) 里ではもう桜は落花盛んというところ。今年は殆ど撮りに行けなかったので、今でも咲いていそうな山手にトライ。で、行った先は、下市町(栃本、廃校跡)、川上村の秋津野小野公園、宇陀市本郷の又兵衛桜、〃赤埴の仏隆寺千年桜。(いずれも奈良県下)

 狙い通り、どことも満開。いいときに行きました。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断利用、無断転載お断り。


<下市町>
Dsc_2402


Dsc_2434


 廃校跡
Dsc_2443


Dsc_2452


Dsc_2502



<秋津野小野公園(蜻蛉の滝)>

Dsc_2653


Dsc_2595

 平日だから空いているだろうと、ここでお弁当を食べようとヨシストで買って行きましたが、お昼時だったせいか、結構お客さんが来ていました。こんな日に野外で弁当を食べるってほんとに気持ちがいいです。

Dsc_2623


Dsc_2605



 その前後の道中で

Dsc_2581


Dsc_2583


Dsc_2662


Dsc_2692


Dsc_2738


Dsc_2802




<仏隆寺>

 こんなによく咲いているときに行き当たるのは滅多にありません。
Dsc_2810


Dsc_2832


Dsc_2846



<本郷 又兵衛桜>

 日中、仏隆寺へ行く前にちょっと寄ってみました。

Dsc_2761


 夕方狙いでしたので、ちょっと昼寝などもして、改めて着いたのは17時半頃。
Dsc_2882


Dsc_2888


Dsc_2976


Dsc_2991


Dsc_3006


Dsc_3043_01


Dsc_3074_01





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月29日 (木)

30.03.29 近所の桜

30.03.29(木) 今日は朝早くから一つ用事を済ませた後、次の用事までの間しばし近所の公園で桜を撮っていました。今日のレンズはタムロンの90/2.8のマクロのみ。
 早くも花の基部が紅くなり出したものも多く、花の命は短くて・・・が実感されます。



※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断利用、無断転載お断り。


 染井吉野の咲き始めの花びらの白さ、薄いピンク、とてもいい心地がします。河津系の色の濃いのはあまり好きになれません。
Dsc_2269


Dsc_2264


Dsc_2268


Dsc_2284


Dsc_2304


Dsc_2308


Dsc_2310


Dsc_2314
 食事中だったようで。お邪魔しました。

Dsc_2331


Dsc_2338


Dsc_2346


Dsc_2354


Dsc_2360


Dsc_2370


Dsc_2371


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水)

30.03.28 今日の又兵衛桜など

30.03.28(水) 今日は、目論見が上手くいって、孫と明日香へ。甘樫丘で二人でお弁当。大和盆地の平地ではいずこも満開。甘樫丘、橘寺、石舞台、葛城古道沿いなど見事な満開。早く行かないと落花盛んとなるでしょう。談山神社(一番上の第1駐車場。標高480mくらい。)など山手では1・2分咲き。
 是非行っておきたかった又兵衛桜、足を伸ばして偵察してきました。で、その咲き具合は談山神社と同じで1・2分咲き。見頃までもう4~5日はかかりそうな感じでした。ということはこの週末が狙い目でしょうか。

 やはり孫連れでは思うようには全く撮れません。(出て行く前にカミさんからも釘を刺されていました。) なので、写真はほとんど無く、又兵衛など若干だけのアップです。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断転載、無断利用お断り。

<又兵衛桜>

Dsc_2255_01


<甘樫丘>

 もう山桜も咲き出していましたよ。
Dsc_2252

 これはスモモ。
Dsc_2247


<葛城古道>

Dsc_2256

 山麓線から見た九品寺周辺は桜がとても華やかでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

30.03.27 雑事

30.03.27(火) 2月初めから、ブログ訪問者のうち直近の30件より前の状況が表示されない・分からないという異常が、今日午後から突然復旧した。拙者だけでなく外にも異常を訴える人が居たのに、結局なんのアナウンスも無いままである。ほっかむり。システム運用者の不誠意には驚くほかない。
 とりあえずそれはさておき、団地の役もあと数日。数度の業務説明やその後実技指導を含め追加サービスも何度も行ってきたので、新任者も少しは自信が芽生えてきたようで、こちらとしても安堵しているところ。年度末に向けデータも一応締めてはみたが、お客さん次第でいくらでも動くので、賽の河原と思っておくしかない。土壇場で数字が動いたら最悪。ムダとは思うが、動きが無いことを願うばかりだ。

 そんな中、孫の預りがどっさり入ってきて、4月になればどっと桜を撮りに行こうと思っていたのに黄信号というより赤信号。今日も今日とて、早朝から1泊2日でお越しで朝から海遊館へ連れて行ってきました。ママさんが仕事が変って大忙し、そのうえ春休みということで・・・、悪いときには悪いことが重なるものです。孫と一緒におれることを幸せと思うべきですが、時期がねえ。
 で、明日は、石舞台とか甘樫丘などへ引っ張り出したい(爺さんはもちろんカメラ一式持参で。という目論見です)が、孫がウンと言うかどうか。明日行けなかったら4月3日まで出て行けない・・・。散っちゃうじゃないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

写真 | 携帯・デジカメ | 爺々論々 | 趣味 | 雑記