« R04.09.12 葛城古道の彼岸花、橘寺の芙蓉、笠の蕎麦畑など | トップページ | R04.09.21 葛城古道、明日香、世尊寺、仏隆寺の彼岸花 »

2022年9月16日 (金)

R04.09.16 葛城古道、明日香 の彼岸花、笠の蕎麦畑

R04.09.16(金) 今日は昼から急遽出動。行った先と開花状況は次のとおりです。

☆葛城古道
・伏見の池……よく見ないと分からないくらいのチラチラ咲きで、今日明日では絵になりません。
・一言主神社……今日行った中では一番よく咲いていました。12日に行ったときは週末以降と思っていましたが、なんのなんの、もう中小の叢があっちこっちに出来ていました。ただ、ラインではなく、ラインのぶつ切れ状態ではありましたが…。芽が一杯出ており、開花間近の様相。台風で折れたりしないことを願っています。
・九品寺の北側の原っぱ……まだ開花なし。芽は一杯出ていたので月曜日辺りは楽しみ。

☆明日香
・稲渕の飛び石……数輪咲いていました。芽が沢山あり、近年のうちでは沢山ある方。
・細川のビュースポット……幾らか咲き出していましたが、電線が張られてアンタッチャブル。なお、柿の木の下に芽がわんさか。
・橘寺……道路脇の柵の内側、芽だらけ。台風の影響のないことを祈ります。
 なお、盆地中央部の田んぼの畦では結構咲いています。

☆笠の蕎麦畑
 早くも開花。全面的によく咲いています。日暮れ前、絹雲が踊っていたのでなんとなく夕焼けしそうな予感がしていましたが、家まで2時間かかるし、もし焼けへんかったらあほみたいやし、結局車テレビで照ノ富士の取り組みのあと帰途に就いたのですが、天理に出てR169を走っていると焼けてきました。それがまたとってもいい色で、あと20分ほど居たらよかったのに。逃がした魚は大きく、切歯扼腕いたしましたが、イラチやからあきませんワ (で、あまりの見事さに辛抱溜まらず、長岳寺の参道に入って車を駐め、何枚か撮影)。20時帰着。

|

« R04.09.12 葛城古道の彼岸花、橘寺の芙蓉、笠の蕎麦畑など | トップページ | R04.09.21 葛城古道、明日香、世尊寺、仏隆寺の彼岸花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« R04.09.12 葛城古道の彼岸花、橘寺の芙蓉、笠の蕎麦畑など | トップページ | R04.09.21 葛城古道、明日香、世尊寺、仏隆寺の彼岸花 »