« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月30日 (月)

R02.03.30 今日の桜 世尊寺、秋津野小野公園、万葉の森、甘樫の丘

R02.03.30(月) 桜は今やどことも絶好の見頃。なのにこのところ天候がすぐれず、かといって晴れる日を待っているとそれまでに散ってしまいそうで、やむかたなく小雨降る中出動。

 行った所は、大淀町の世尊寺、川上村の秋津野小野公園、橿原市の万葉の森の桜園、甘樫の丘の東麓。(いずれも奈良県下)

 〇世尊寺は、山門脇と本堂裏の樹はまずまずでしたが、前庭の樹はまだまだ。なお、駐車場脇のピンクの枝垂れ桜がきれいでした。

 〇秋津野小野公園は、山桜がもうOKでしたが、枝垂れ桜は、P脇の小さな樹はよく咲いていましたが、大きな樹はまだ全然ダメ。なお、途中の本禅寺は、R169から見た限りでは賑やかに咲いていました。

 〇万葉の森の桜園は、ほぼ染井吉野ばかりで、もうOK。ここは今日の最重点の場所でしたが、雨天のせいで色が冴えないのがとても残念でした。なお、大島桜と山桜もOKでした。

 〇甘樫の丘は、もうどこをとってもOK。また、周辺では桃や菜の花がよく咲いていました。


 井寺池など他にも行きたいところがあったのですが、時間が足りませんでした。

| | コメント (0)

2020年3月26日 (木)

R02.03.26 今日の枝垂れ桜 九品寺、又兵衛桜

R02.03.26(木) 昼からヨメのお許しが出たので、三日連続で奈良へ。

〇九品寺(御所市)・・・枝垂れ桜は24日と同様満開。昨日冷えたせいか落花は見られず。行くなら明日の雨の前。なお、染井吉野は5分咲き。

〇又兵衛桜(大宇陀 本郷)・・・九分咲きで、昨日同様もう十分見頃。見事なものです。17時頃着いて日暮れ過ぎまでいました。明日の風雨を持ちこたえてくれるといいですね。

| | コメント (0)

2020年3月25日 (水)

R02.03.25 今日の枝垂れ桜 仏隆寺、又兵衛桜、才ヶ辻周辺

R02.03.25(水) 今日は所用で出かけた帰途、大宇陀(奈良県)の仏隆寺の千年桜、本郷の又兵衛桜、才ヶ辻周辺の民家の枝垂れ桜を偵察してきました。

〇仏隆寺・・・芽が紅くなってきていますが、開花はゼロ。拙者の経験で言うと、仏隆寺の開花は又兵衛桜より1週間遅れ。今年もそうかな。

〇又兵衛・・・もう6分咲き。明日は暖かくなるので今週後半が見頃となりそうですね。なお、後ろの桃が良く咲いていました。

〇才ヶ辻周辺・・・民家の庭先や郵便局の庭など随所に大きな樹ありますが、どれも満開。


 今年は、枝垂れ桜より染井吉野の方が遅いというのが顕著な年ですね。

| | コメント (0)

2020年3月24日 (火)

R02.03.24 九品寺、賀名生、貝原、丹生小学校跡、万葉の森の枝垂れ桜

R02.03.24(火) 今日も奈良県下の枝垂れ桜を経巡ってきました。行った先と開花状況は、
〇九品寺(御所市)・・・もう立派に満開。一方、染井吉野はまだ数輪しか咲いていませんでした(今日行ったどこともそうでした。明日も冷えるそうなので、見頃は今週 金・土 頃でしょうか。)

〇賀名生(南朝 皇居跡)・・・こちらも満開。見事でした。

〇貝原の善徳寺・・・ここも文句なし。

〇丹生小学校跡・・・7分咲きくらい。

〇万葉の森(橿原市の東部)・・・ここも立派に見頃。

 ブログ容量満杯のため画像をアップできないのが残念です。


上記以外の情報
・川岸・・・山茱萸、啓翁桜とも3/21とあまり変わったようには見えなかった。
・丹生小学校跡・・・塀際の桜はまだ蕾堅し。校舎東端の紅い花びら(河津系か?)の大きい樹は満開。
・明日香・・・稲渕ではまだ。ただし、河津系らしきのがいくつか咲いてる。石舞台周辺ではチラホラ咲き。橘寺は、境内の白い桜が今年も先頭を切ってよく咲いているが、東・西門前はもうすぐのよう。甘樫の丘では、山桜が5分咲きくらいだが、染井吉野はチラホラ咲き。
・醍醐池・・・チラリ。
・万葉の森・・・大島桜は3分咲き。山桜は、花はまだだが葉が出てきている。

 明日は、ちょっとお出かけするので、時間があればついでに又兵衛桜などにも寄ってきたい。

 

| | コメント (0)

2020年3月21日 (土)

R02.03.21 九品寺、万葉の森 の枝垂れ桜

R02.03.21(土) 昼から時間ができたので、お天気も良いし急遽出動してきました。行った先は、葛城古道の九品寺(奈良県御所市)と万葉の森(奈良県橿原市)。

 九品寺の枝垂れ桜は、1分咲き。この木は、これからが早い。もう数日以内に満開になります。とても大きな樹です。染井吉野は蕾でしたが、大分大きく赤くなっていました。

 万葉の森は、道路の南東がわにある桜園の染井吉野は未だ咲いていませんでしたが、北西がわの谷底の小型の枝垂れ桜は6~7分咲き。山桜などほかの桜も咲き出していました。あの巨大な白木蓮は今が真っ盛りでした。

 桜井の大美和の杜の枝垂れや大きな桜の樹も、あれから4日経つのでもうそろそろ良い頃ですが、残念ながら今日は時間が足りませんでした。

 帰途、藤原宮跡北側の醍醐池の横を通って帰ってきましたが、もう薄暗かったのでしかとは分からなかったのですが、まだ咲いてはいないようでした。雪洞も点いていませんでした。

| | コメント (0)

2020年3月17日 (火)

R02.03.17 今日の西吉野、大美和の杜

R02.03.17(火) 今日は絶好の日和。で、奈良県西吉野の賀名生(あのう)、川岸、西山、そして桜井の大神神社(おおみわじんじゃ)北側に隣接する大美和の杜へ行ってきました。

〇まず、西吉野  
 ・賀名生の南朝皇居跡   皇居前の枝垂れ桜はまだまだ。なお、周辺では啓翁桜がよく咲いていました。

 ・川岸          山茱萸も啓翁桜もベスト状態。

 ・西山          川岸同様春爛漫といった感じ。

 ・丹生小学校跡      いつも早い枝垂れ桜もまだまだでした。

 ・広橋の梅林       もう見る価値なし。

 ・栃原          何も咲いていなかった。

 ・伃邑(よむら)      白木蓮はまだ蕾堅そうでした。

 なお、染井吉野はどことも咲いていませんでした。

〇大美和の杜

 ・大美和の杜は南半分は若木の枝垂れ桜が沢山植えられていますが、全然咲いていませんでした。北半分は、丸い形の枝垂れ桜、桜の巨木、  そして普通サイズの桜がありますが、不思議なことに、いずれも毎年世間よりも開花が早い。で、今日のところは、枝垂れは開花はまだでしたが、赤い芽が目立ってきていました。巨木は数輪咲き出していました。普通サイズの(品種不詳)は良く咲いていて、もう峠過ぎといった感じでした。

 

| | コメント (0)

2020年3月10日 (火)

R02.03.09 今日の明日香

R02.03.09(月) 今日はいいお天気。我が家の周辺では薄墨桜が咲き出したので、昼から時間がとれたのを幸い、早昼喰って明日香方面へ行ってきました。

 まずは万葉の森(天香具山の東)。ここの梅林は咲く時期が余所より遅いのですが、さすがに今日はもう峠過ぎ。桜は、桜園の桜はもちろん未だですが、寒緋桜?だったか釣り鐘型の紅い桜がいつもの如く満開。白木蓮の大木は、例年なら今月末の開花ですが、結構蕾が膨らんでいました。やはり少し早めのようです。

 稲渕の勧請橋たもとの紅幣辛夷は4分咲き。撮りようによっては絵になります。石舞台はウーハン・コロの影響で休園になっていましたが、前の菜の花畑はしっかり咲いていました。(甘樫の丘東麓の菜の花畑も、車窓から見た限りですが、よく咲いていました。ポピーもそこそこ咲いていました。)

  山田道沿線の山茱萸もしっかり咲いていました。

 人出は甘樫の丘の菜の花畑以外はとても少なかったです。

 今朝、我が家の裏庭でウグイスの初鳴きを聞きました。

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »