« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月27日 (水)

R01.11.27 今日の九品寺、高鴨神社の紅葉

R01.11.27(水) 今日は今年最後の紅葉狩り。11月末でちょうど良いのは葛城古道の九品寺と高鴨神社(いずれも奈良県御所市)。そして今にも降りそうな曇天。しっとり描写にもってこいのお天気。昼飯も摂らずに夕方まで一所懸命撮っていました。

 紅葉の塩梅は、
  九品寺では、紅はもうチリチリ状態のが殆どですが、黄色のがちょうど良い加減で、とても綺麗でした(十徳観音園、裏の千体仏周辺)。
  高鴨神社では、紅も黄色もベスト状態。

 ブログ容量満杯のため、写真のアップができないのが残念です。

| | コメント (0)

2019年11月21日 (木)

R01.11.21 今日の奈良公園の紅葉

R01.11.21(木) 奈良公園の紅葉、毎年楽しみにしています。今年も早起きして行ってきました。
行ったのは、主に大仏殿裏。被写体が豊富なうえ空いているので、落ち着いて撮れます。で、紅葉の具合は、南京ハゼがもう終盤ですが、楓、銀杏は絶好調です。今年は、紅葉だけでなく、民家などの門や玄関先に結構面白いものを見つけて楽しく遊べました。なお、(朝の6時頃)車中から見た飛火野の楓も相当紅葉しているようでした。

 奈良公園に行った後は例年だと長岳寺に寄るのですが、今日は夕刻に用事が入ったので残念ながらパス。もう良い頃合いのハズですが・・・。
 パスといえば、今年はあまり余裕がなくて、屏風岩、丹生川川上神社中社など東吉野方面、御所方面がまだ行けてません。中でも、榛原の鳥見山公苑は新道が崩落してから2年ほど全然行けてないのが残念です。旧道の逆Y字ターンは好かんしぃ。 御所の九品寺は、観音十徳園はもうぼちぼち見頃かと思いますが、裏の千体仏の所はいつも11月末頃なのでまだ少し時間的に余裕がありそうです。

| | コメント (0)

2019年11月18日 (月)

R01.11.18 談山神社、高取城趾 の紅葉など

R01.11.18(月) 今日はボチボチどんなものか と談山神社、長谷寺、素盞雄神社へ向かいましたが、長谷寺、素盞雄神社はイマイチの様子でしたので踵を返して高取城趾へ行きました。

で、紅葉の具合は
〇談山神社・・・青紅葉もあるけれど大方は色づいていて今週は見頃です。拝殿のすぐ南側と西側のもみじはまだ青が勝っていました。早朝に行ったので、第一目標だった拝殿内も落ち着いて撮れました。なお、南山荘前のもみじもまずまずの色づきです。

〇素盞雄神社・・・長谷寺のすぐ東にある素盞雄神社。あの巨大な銀杏の樹は、黄色は上部1/4だけ。もうしばらくかかりそう。

〇長谷寺・・・出てきた人に訊いたら「まだまだ」ということだったのでパスしました。

〇高取城趾・・・十五間多門櫓脇の大楓が真っ赤に紅葉していました。これは見る価値があります。なお、紅葉した樹はこのほかには数本だけだったのが残念でしたが、今週末だと大分期待できるのでは。


 ブログ容量満杯につき画像のアップができません。今日の紅葉具合と類似の過去の記事を貼り付けておきますので参考にしてください。

28.11.18 談山神社、高取城趾

| | コメント (0)

2019年11月 6日 (水)

R01.11.06 円成寺前庭の紅葉

R01.11.06(水) 柳生街道にある忍辱山円成寺(にんにくせんえんじょうじ。京都府南部(ですが、奈良県北部と言った方がとおりが早い。))、奈良市) ここの前庭のもみじは、例年10月末頃見頃になるのですが、今年は10日ほど遅いことを考慮して今日行ってきました。紅葉具合は見頃始まるといったところでしたが十分絵になります。葉っぱの状態もいい状態でした。
 なお、時間の都合で境内には入りませんでした。

(11/6 22:35 加筆及び一部訂正)

    参考  次の文字列を Ctrl を押しながらWクリックするとこの記事に飛べます。前庭の紅葉具合はほぼこのとおりです。

      29.11.06 忍辱山円成寺、丹生川上神社中社など

| | コメント (0)

2019年11月 5日 (火)

R01.11.05 今日のナメゴ谷

R01.11.05(火) 大地震が怖くて、もう行くまいと思っていた行者還林道(ぎょうじゃがえりりんどう。R309号奈良県天川村~上北山村)のナメゴ谷、今日の天候、気象条件の良さ(高気圧の下。PM2.5が少くて視程がクリア。)を考えるとこれは出動せざるを得ません。問題は紅葉具合。例年だと10月下旬で見頃になるのですが今年は10日は遅いですからね。前夜、カミさんに特別の許可をもらって・・・ただし、13時までに帰ってくること・・・という条件つきで行ってきました。

 で、紅葉具合ですが、今年の各地のご多分に漏れず、悪いですね。色がくすんでいて紅葉しているのかどうか定かではありません。このまま朽ちてしまうのかも。ただ、C-PLを利かせて撮るとそれなりの発色はしますが、赤が非常に少ない。平成29.11.01の写真(右サイドの 「バックナンバー」をクリックし、2017年11月を開け、最下段の2017.11.01の記事をご覧下さい。)と比べてみましたが差は歴然としていました。

 この時期、稜線だけが光を受けて浮き上がるのは8時頃。それを狙って7時半に行きました。気温は4℃。先客が10数名。もはや三脚を立てる隙間がなし。仕方なしに数枚撮って大台ヶ原ドライブウェイに行きました。


 次の文字列を Ctrl キーを押しながらWクリックすると上記記事に即飛べます。
29.11.01 今日の行者還林道 ナメゴ谷、布引谷 ほか

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »