« 29.10.27 今日の大台ヶ原ドライブウェイの紅葉 | トップページ | 29.11.01 今日の行者還林道 ナメゴ谷、布引谷 ほか »

2017年10月29日 (日)

29.10.29 台風一過 今日の夕空

29.10.29(日) 台風22号、前線通過程度のことで済み、やれやれといったところです。

夕方、ふと西空を見ると、なんともいえない不思議な、ダイナミック雲行きだったので、記念に撮ってみました。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断転載、無断利用お断り。


 16:20頃。雲のまくれ具合がもっと明瞭で凄かったのですが、カメラを用意している間に、輪廓がぼやけてしまいました。
Dsc_0036


Dsc_0038

 西空に雲の切れ間が現れてきました。
Dsc_0043


Dsc_0046

それから40分ほど経つと、焼けてきました。
Dsc_0050


Dsc_0056


Dsc_0059

 ↑↓ まるで山火事のようです。

Dsc_0061


Dsc_0069

 もう日が沈もうかという時に、おどろおどろしい雲が見られました。
Dsc_0074

|

« 29.10.27 今日の大台ヶ原ドライブウェイの紅葉 | トップページ | 29.11.01 今日の行者還林道 ナメゴ谷、布引谷 ほか »

写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~

上から6枚目の大きな写真
朝日が写真でも眩しいと感じます
神々しいです
私は5時起きだけど、まだ目が開いていなくて
寝ぼけている時間
ズボラッチさんは朝、早いんですね

仙台、今日は各所で大きな虹が見えました
同じ虹かもしれませんが綺麗でした

投稿: 桜子 | 2017年10月30日 (月) 18時33分

あらら?
先のコメントに名前入れるの忘れていました
ごめんなさい

投稿: 桜子 | 2017年10月30日 (月) 18時34分

桜子様
 こんばんは~。
 今年の台風、当地では幸い前評判ほどでもなくて、ちょっときつい前線通過の嵐といったところでした。(被害を受けられた方々には申し訳ないですが。)
 夕刻には雨も上がり、西の地平方向には空も垣間見えて、漏れた朱い太陽光が台風の名残の乱舞する雲を朱く照らし、普段お目にかかれない景観を見せてくれました。我が家からは東北方向は開けていないので分かりませんでしたが、きっと虹が出ていたことと思います。まだ分厚く黒々とした雲をバックに鮮やかに架かっていたことでしょうね。仙台の虹、素晴らしかったですね。
 普段は寝る時間は概して遅いのですが、夜中にトイレに起きたりするとそのまま起きていたりと起きる時間はバラバラ。(昼寝が出来る身分でもありまして・・・。)この間、大台ヶ原やそのドライブウェイに行ったときは4時起きでしたが、こういう時は、帰途、必ずうたた寝タイムを摂っています。でないと居眠りが出て事故りかねません。トシですワ。

投稿: ズボラッチ | 2017年10月30日 (月) 21時22分

桜子様
 推測できました。職権で書き入れておきますのでご心配なく。
 京都国博の国宝展は、11月26日まで4期に分けてやっていて、各期で展示が少しずつ変ります。

投稿: ズボラッチ | 2017年10月30日 (月) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 29.10.29 台風一過 今日の夕空:

« 29.10.27 今日の大台ヶ原ドライブウェイの紅葉 | トップページ | 29.11.01 今日の行者還林道 ナメゴ谷、布引谷 ほか »