« 29.01.14 荒山公園の梅 | トップページ | 29.01.18 八釣の蝋梅 »

2017年1月15日 (日)

29.01.15 室生寺

29.01.15(日) 今日は積雪が見込めたので行ってきました。家を出るとき、気温はー2℃。ウォッシャー液が凍って出ないので少々慌てましたが、特に使う場面もなくて、そのうち出るようになったので事なきを得ました。
 雪は、桜井までは全くなくて、拍子抜けというより現地も積もってないのではと不安になりましたが、榛原を過ぎた辺りから道路際や原っぱに薄く積もっていて、やっと気を取り直しました。R165を大野寺の前で右折して進んでいくと2~3㎝の積雪。室生寺では1~2㎝でうっすら積もっているという感じでした。8時半で気温はー3℃でした。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.


 入山の関門です。ここで滑らないように十分注意が必要です。
Dsc_0001


Dsc_0002


 境内の石畳の上の雪は、早朝から清掃されています。ご苦労様なことです。おかげで、石畳の模様が引き立ちます。
Dsc_0004


 赤不動と青不動が出迎えてくれます。
Dsc_0006


 鎧坂。
Dsc_0008


 石畳の模様は見ていて飽きません。
Dsc_0018


 国宝の本堂です。
Dsc_0039


Dsc_0055


 女人高野のシンボル 国宝の五重塔。
Dsc_0068


Dsc_0086


Dsc_0097


Dsc_0099


Dsc_0117


Dsc_0128


 折り返してきたら雪が降ってきました。小粒の雪なので、あまりハッキリしません。
Dsc_0138


 ↓これを撮りたかったのですが、肝心要のストロボを忘れてきました。仕方がないのでカメラの内臓ストロボを使って撮りましたが、寒いせいもあってバッテリーがたちまち消耗。3つ持っていったのに全てアウト。車に積んでいる充電器で充電できるまで何も出来ません。しょうがないので引き上げることにしました。家を出るときに、「何か忘れているなぁ」という感じがあったのですが、ストロボでした。
Dsc_0154



 帰途、談山神社に回ってみましたが、南山荘前のPはうっすらと積もっていましたが、神社の堂宇には殆ど無い状態でした。

|

« 29.01.14 荒山公園の梅 | トップページ | 29.01.18 八釣の蝋梅 »

写真」カテゴリの記事

コメント

おはようございます~
室生寺の雪景色をありがとうございます。
太鼓橋は普段でも渡るのは危ない所
雪だとなおのこと、気を付けて渡られたのですね。
石畳の模様が浮き出て綺麗ですね。
五重塔を見上げたり見下ろしたりいいですね。
特に最後の雪降る写真が気に入りました~

投稿: 彩 | 2017年1月18日 (水) 07時59分

彩さん
 同じ日でもこちらは雪がとても少なくて、彩さんの金閣寺とは比べものになりません。
 最後の写真、一番撮りたかったシーンなのに、肝心要のストロボを忘れるとはドジもいいとこ。で、内臓ストロボを使ったら、低温もあってすぐバッテリーがなくなって撮影続行不可。情けない・・・。
雪も小粒で丸ボケも小さくて。
 でも、あの大雪に金閣寺にチャレンジされるとは、エライ!!! エラ過ぎます。冗談でなくて本当に頭が下がります。ズボラな拙者にはできそうにありません。

投稿: ズボラッチ | 2017年1月18日 (水) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 29.01.15 室生寺:

« 29.01.14 荒山公園の梅 | トップページ | 29.01.18 八釣の蝋梅 »