« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月30日 (日)

28.10.30 大台ヶ原ドライブウェイ沿いの紅葉

28.10.30(日) 例年ならとっくに行っている大台ヶ原ドライブウェイ沿いの紅葉撮影、今年は紅葉が遅かったり用事が入ったりで、今日やっと行けました。日曜日のうえいいお天気で、車が続々と上がってきました。あんなに沢山の車を見ると、終点の駐車場まで行く気が起こらず、道標37番で引き返してきました。
 帰りのルートは、対向困難で難渋するのを避けるため、大台口トンネルを通らず和佐又トンネルの方に下りました。おかげでスイスイと帰ってこれました。

 で、紅葉具合は、今は標高1,200m付近がメイン。しかし、例年に較べると、色づきに鮮やかさがなく、全くショボイ紅葉です。
 標高1,400mぐらいだと、葉っぱの落ちた木が目立ちました。〃1,000~800mではほんのり色づき始めで、例年よりかなり遅いです。従って、行者還林道ナメゴ谷には回らずでした。


 写真は、道標37番(標高約1,450m)から下りながら撮っています。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.


Dsc_0068


Dsc_0064


Dsc_0071


Dsc_0084


Dsc_0098


Dsc_0105


Dsc_0109


Dsc_0110


Dsc_0112


Dsc_0113


Dsc_0116


Dsc_0117


Dsc_0123_01


Dsc_0161


Dsc_0170


Dsc_0192


Dsc_0202


Dsc_0200


Dsc_0204


Dsc_0210


Dsc_0211


Dsc_0212


Dsc_0214


Dsc_0226


Dsc_0228


Dsc_0238


Dsc_0258


Dsc_0261


Dsc_0262




 今日の日の出は、とてもきれいでした。ただ、変な雲(○書いてチョンといった形 (その形が崩れたと思われるようなものも含め) )が沢山出ていました。明日は新月だし、まさか、東南海地震などの前兆現象じゃないでしょうね。
Dsc_0027
                H28.10.30 06:14 御所市にて撮影。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

28.10.28 屏風岩公苑、忍辱山円成寺

28.10.28(金) 今日は標記の2箇所へ行ってきました。雨を半ば期待していたのに殆ど降らず。

で、紅葉具合は
・屏風岩公苑(奈良県曽爾村)  全然箸にも棒にもかからず。どうしたんでしょうね。

・円成寺(奈良市)   前庭の池の周囲がぼちぼち見頃。境内は、春日堂・白山堂の前以外はまだまだ(紅葉は、いつも境内の方が遅い。)。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.


<屏風岩公苑>

Dsc_0055


Dsc_0058


Dsc_0051


Dsc_0059


Dsc_0048


Dsc_0063


Dsc_0081


Dsc_0093



<忍辱山円成寺>

・前庭

Dsc_0141


Dsc_0150


Dsc_0154


Dsc_0167


Dsc_0204


Dsc_0207


Dsc_0209


Dsc_0215_2



・境内

Dsc_0231


Dsc_0235


Dsc_0239


Dsc_0240


Dsc_0243


Dsc_0266_2


Dsc_0274


Dsc_0270
 桔梗がまだ数輪咲いていました。


帰途、正倉院展(奈良国立博物館)を観てきました。天気予報が「昼前から雨」とされていたので空いているだろうと予想して行ったのですが、15時頃でしたが待ち時間0でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

28.10.26 花の文化園のバラなど

28.10.26(水) 4時間ほど手が空いたので、近場の大阪府立花の文化園(河内長野市)へ行ってきました。秋明菊とバラを見たかった。

・秋明菊はやや下り坂。

・バラは、秋バラのことなので咲き方はバラバラ(春のように一斉には咲かない。)で、開花中の花は少なく感じたが、作業中の方に訊くと、「もう1週間すると沢山咲く。」とのことでした。

・コスモスは、小さな畑が幾つかあるだけですが、遅咲きに設定しているようで、活きのいい花はあれど萎れた花はなく、蕾も沢山あって、これから更によくなることでしょう。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.



秋明菊

Dsc_0001


Dsc_0271



コスモス

Dsc_0073


Dsc_0071


Dsc_0055


Dsc_0088


Dsc_0096


Dsc_0108


Dsc_0110


Dsc_0112


Dsc_0117



変なコスモス3種。(やっぱり気になるので追加しました。10/27)

Dsc_0053
  珍しい色です。シックな感じがします。

Dsc_0083
  まるで火傷用の軟膏を塗ったみたいにテカテカです。

Dsc_0115
  源平咲き分けですね。


バラ

Dsc_0156


Dsc_0160


Dsc_0165


Dsc_0168


Dsc_0176


Dsc_0178


Dsc_0181


Dsc_0183


Dsc_0190


Dsc_0192


Dsc_0210


Dsc_0222


Dsc_0227


Dsc_0233


Dsc_0240


Dsc_0251


Dsc_0258



その他

Dsc_0035_2


Dsc_0045


Dsc_0125


Dsc_0130


Dsc_0131


Dsc_0142


Dsc_0147


Dsc_0148


Dsc_0149


Dsc_0265

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

28.10.24 行者還林道 ナメゴ谷 の件

28.10.24(月) 今年は9月が暑かったので紅葉が遅れているようですが、例年なら大台ヶ原ドライブウェイや 行者還林道 (R309) 沿いの紅葉がベストの時期です。
 特に行者還林道のナメゴ谷はつとに有名で、当ブログにもよく検索で来られていますが、初めて行かれる方も多いようです。 それで、若干注意点を記したいと思います。

 この展望スポット ( 道標64番 = R169天ヶ瀬から 6.4 ㎞ということ。 標高はほぼ900m。) では夜明け前から20台くらい路駐することも珍しくありません(春の山桜の時も)。
 ここへのアプローチとしては、
 ① 天川村川合から東進し川追ダム、神童子谷出会い、布引谷、小坪谷、行者還トンネルを経て上北山村に入り標高を下げて到達。(トンネルの標高は大体1,150m)。
 ② R169上北山村天ヶ瀬から西進し、6.4㎞進む。
の二つ。

 ところが、今年は、展望スポットから少し西進した地点から行者還トンネルの少し手前までの2㎞の区間が不通になっています。開通の予定は本日現在も明らかになっていません。
 従って、川合~天ヶ瀬間を通り抜けることは出来ないので、道標64番へはR169の天ヶ瀬から入り、天ヶ瀬に戻るしかありません。道路状況は、トンネルから西側部分に較べると東側の方が見通しが少しマシで多少走りよいですが、今年は戻りの車が増えるでしょうから、行かれる方は、この点も十分ご留意ください。

Dsc_0002_01
 国土地理院の地図からお借りしました。画像を左クリックすると拡大できます。


 ※ 道路の規制状況は、「奈良県道路規制情報」
http://www2.wagamachi-guide.com/naradouro/agreement.asp?npg=%2Fnaradouro%2Findex%2Easpで確認することができます。

 
 なお、行者還林道は、国道ではありますが巷間「酷道」とも呼ばれている道路です。見通しが悪いうえ道幅が狭く対向困難な所が随所にあり、「落石注意」はおろか「落盤注意」の所まであります(小坪谷など)。 行者還林道では、走っていて「今、この瞬間に震度6が来たら完全にお陀仏。」と恐怖心が湧く地点はザラです。最近、あちこちで大きな地震が起こっているのでなおさらのことで、20数年かよってきた拙者でも今年はあまり気が進みません。
 「気をつけて」と言ったところで、幾ら気をつけてもこればかりは人智の及ばざるところ…。

(28.10.27 追記)
 ※対向困難な区間のうち、東側のはまだ膨らみが所々にあるのでさほど心配いりませんが、西側のはそういった膨らみがほとんどなく、対向車が来たら泣きますよ。
  また、昨年は撮影ツアーのマイクロバスを初めて見かけました。その時は対向車線のある区間だったので事なきを得ましたが、対向困難な所でこれと行き合うことがあったら大変です。こんな所へマイクロバスなんて非常識ですナ。今年は来ないことを祈ってます。


 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

28.10.17 霊仙寺のバラ、馬見丘陵公園のダリア & コスモス

28.10.17(月) 雨上がり狙いで霊仙寺(奈良市)のバラ園へ行ってきました。その帰りに馬見丘陵公園のダリアとコスモスを撮りに寄りました。

 せっかくの雨上がりだったのに、着いた途端にピーカン。バラもあまり咲いておらず、これなら京都府立植物園へ行くべきだったかと後悔しましたが、園内の喫茶店プリエールを覗くと、いつもの如く、バラのいい切り花が各テーブルに生けてありました。で、園内めぐりはそこそこにプリエールで切り花を撮って遊んでいました。
 なお、ここは三脚は禁止ですが、今日は殆ど客が居なかったので、混んできたらダメよという条件で使用を許して頂きました。実態に即した取り扱いに感謝です。

 帰りに寄った馬見丘陵公園では、花見茶屋の背後で色々なタ゜リアが植えられ、よく咲いていました。コスモスは東駐車場横のカリヨンの丘 ( 夏はひまわりが植えられていました。) へ行きましたが、もう下り坂でした。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.


<霊仙寺>

 まずは全体の様子が分かる絵から。

Dsc_0001


Dsc_0005


Dsc_0075


Dsc_0095


Dsc_0178


 アップ(接写)画像

Dsc_0019


Dsc_0051


Dsc_0055


Dsc_0068


Dsc_0077


Dsc_0080



 プリエールのテーブルで

Dsc_0103


Dsc_0120


Dsc_0130


Dsc_0131


Dsc_0144


Dsc_0147


 和菓子のお抹茶セットを頂きました。上菓子は、バラの半開きの蕾に似せて作られてありました。
Dsc_0155


Dsc_0157

 プリエールでの撮影は全てZeissの2.8/25(Distagon)。絞りはF4。手持ち撮影。
 道具自慢するわけではありませんが、このレンズはピントが素晴らしいだけでなく、ボケが非常に美しく、惚れ惚れします。おまけに、このレンズ、最短撮影距離は17㎝なのでマクロレンズ的にも使え、一番お気に入りのレンズです。


<馬見丘陵公園>

○北駐車場近辺

 ・集いの丘

Dsc_0187


Dsc_0193


Dsc_0200
 まるで美瑛の一角に居るようです。

Dsc_0204



 ・ダリア

 Dsc_0278


Dsc_0215


Dsc_0218_01


Dsc_0229


Dsc_0234


Dsc_0237


Dsc_0242


Dsc_0249


Dsc_0251


Dsc_0256


Dsc_0263


Dsc_0264


Dsc_0268


Dsc_0272

 ダリアってこんなに品種が沢山あるとは…。驚きました。幾ら撮ってもキリがありません。雲が出てきたのでコスモス畑へ急ぎます。



○東駐車場近辺 ( カリヨンの丘 )

   全体の感じ。
Dsc_0280


Dsc_0295


 以下、接写画像が続きます。

Dsc_0297


Dsc_0299


Dsc_0300


Dsc_0303


Dsc_0308


Dsc_0309


Dsc_0312


Dsc_0315


Dsc_0321


Dsc_0323


Dsc_0345


Dsc_0351


Dsc_0352


Dsc_0356


Dsc_0368




 おまけ 今日の夕焼け。(我が家のベランダから)
Dsc_0385

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月12日 (水)

28.10.12 大台ヶ原の紅葉

28.10.12(水) 例年、10月10日前後は大台ヶ原の紅葉がいい頃。で、今日は早起きして行ってきました。ところが、いつもなら、終点の駐車場(標高1,570m)に近づくと、ドライブウエイの1400~1500m辺りから紅葉の片鱗が見られるのに今年はさっぱり見えません。駐車場に着いても同様。これはチトおかしい。ということでビジターセンターに飛び込んで訊いてみると、「今年はずっと暑い日が続いていたので遅れている。見頃は、(この冷え込みが続いてくれたら)今週末か来週初め。」ということでした。現に、下りてきた人に尋ねても「全然ダメ。」とのこと。
 で、登るのはきっぱり諦めて、まだ行ったことのない「苔道探勝コース」へ。

 気温は、8時半で8度、12時で12度でした。(いずれも駐車場で。)
 なお、先ほどの下山者の話では、今朝は富士山が見えたそうです。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.


○駐車場周辺

 着いたときより帰りかけのときの方が光の回りが良かったので撮り直し。

Dsc_0147


 大台ヶ原は、紅葉は少なく黄葉が圧倒的に多いので、赤いのは目立ちます。
Dsc_0148


 これは、駐車場から出てきてすぐの所。
Dsc_0158



○苔道

Dsc_0025

 ↑みたいに赤くなった葉もありましたが、それは希。殆どは↓のようにまだまだ青々していました。

Dsc_0031


Dsc_0033


 苔より笹が圧倒的に多くて、「苔道」というより「笹道」。
Dsc_0044


Dsc_0059


Dsc_0073


Dsc_0106


Dsc_0116


 ちょうどいい被写体の所で日が陰ってくれました。ラッキー。林間でピーカンは泣きます。
Dsc_0123


Dsc_0126




○ドライブウエイから

 ドライブウエイ沿線も、もう暫くすると紅葉。ときどき車を停めて谷間を覗くと、とてもカラフルな紅葉が楽しめます。

Dsc_0008


Dsc_0181

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月 6日 (木)

28.10.05 夕焼け

28.10.06(木) 昨日(10/5)は、台風一過だったことで、凄い夕焼けでした。一日遅れになりましたが、あまりにもきれいだったので、ボツにするのが惜しくてアップします。
 なお、10/3も凄い夕焼けでしたが、この時はカメラを持っていなかったので、大急ぎで帰宅してカメラを引っ張り出して撮ったので、ベストタイミングを逃しました。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.


 昨日(10/5)の夕焼け

Dsc_0011

 一昨日(10/4)に行った藤原京跡や曽爾高原でこんな夕焼けに出会っていたら、いいのが撮れたでしょうね。



 こちらは10/3の夕焼け。(これの10分前は無茶苦茶良かったです。)

Dsc_0016




(10/6 夕刻に追記  今日の夕景)

 いい雲が出ています。
 
 ハーフNDで空の露出を落としてみました。田んぼが出過ぎてちょっと不自然。
Dsc_0018


 で、使わないのも撮りました。
Dsc_0039

 どちらも、雲の色が綺麗です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

28.10.04 藤原京跡のコスモス、曽爾高原のすすき

28.10.04(火) 明日は台風が来るというので、万障繰り合わせて撮りに行ってきました。

 で、咲き具合は

 藤原京跡のコスモスは、畑によって若干差があり、4分~8分咲き。もう見頃近づくといったところ。

 曽爾高原のすすきは、年々貧相になっていて、今年もかつてあったすすきの原が見当たらず、すすきの名所というのはおこがましいくらい。ライトアップはもう始まっていました。(ヘッドランプなど懐中電灯は必携です。)


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.



<藤原京跡>

 鴨公(かもきみ)小学校のすぐ東に広がっています。Pは、いつも駐める空き地が泥んこ状態だったので、「橿原市藤原京資料館」を使わせて貰いました。

Dsc_0003


Dsc_0018


Dsc_0076


Dsc_0029


Dsc_0050


Dsc_0063


Dsc_0065


Dsc_0081





<曽爾高原>

 次の2点は、標高728mのピーク ( 国土地理院の地図に載っています。) から。なお、このピークへの遊歩道が拡幅、舗装されて、とても歩きやすくなっていました。


 正面のマウンドなんか往年の面影がありません。

Dsc_0125


Dsc_0121


 ここは毎年撮るところ(一番北側の遊歩道)。 ここは今年も変わらずで良かったです。。
Dsc_0146


Dsc_0150


 今年は上に上がらず、お亀池周辺をブラブラ。

 ここ以下は、部屋を暗くしてご覧ください。

Dsc_0164

 
Dsc_0213


Dsc_0222


Dsc_0229


Dsc_0249


Dsc_0254


Dsc_0261
  ↑現像ソフトの「Dライティング」を少し効かせてみました。

Dsc_0297


Dsc_0336


Dsc_0347


Dsc_0350


Dsc_0380_2


Dsc_0373



 日没は17:40頃。撮影終了は20時前。気温は16度まで下がっていました。

 帰ってきたら22時過ぎ。メシと風呂を優先しましたので、今日のアップはこれだけ。後日、追加します。(10/6 17点追加しました。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »