« 28.04.27 金剛寺の花 | トップページ | 28.05.11 京都府立植物園のバラ »

2016年5月 2日 (月)

28.05.02 滝谷花しょうぶ園、神野山のつつじ、長岳寺の杜若

28.05.02(月) 今年の花の開花は例年より早いので、例年より1週間ほど早く行ってきました。

で、咲き具合は

・滝谷花しょうぶ園  鈴蘭がよく咲いていました。鉄線はまずまず咲いているものの、他所より遅めな感じ。クレマチスはまあまあ。射干はあまり見なかった。

・神野山のつつじ  明日はつつじ祭り。でも咲き具合は、3~7・8分咲き。ならして5分といったところ。

・長岳寺の杜若  ベリーグット。例年なら連休の終わりかけ位が最盛期だが、既に満開。行くなら急ごう。青もみじは葉もきれい、翼果(種子)が沢山ついていましたが、例年より小振りの感がしました。なお、つつじはもうダメ。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.



<滝谷花しょうぶ園>

 ここは毎年連休明けに行っていたのですが、今年はすべからく開花が早まっているので早めました。正解。

Dsc_0032


Dsc_0030


Dsc_0020


Dsc_0037


Dsc_0088


Dsc_0080


Dsc_0074


Dsc_0094


Dsc_0064




<神野山のつつじ>

 ここは高地だし、つつじの開花は里より遅いと遅いと思って例年5月半ばに行っていましたが、一昨年だったか、地元の方に「ここは連休中だよ」と教えられ…といってもGW中は混むだろうし、あの細い山道で対向車が来たら二進も三進もいかないし…。で、昼飯時なら車の往来は少ないだろうと、12時前に着くように時間調整。おかげで、対向車なし。開花状況はご覧のとおり。

 人出は多め。弁当食べている人やゼンマイ(or ワラビ)を採る人などあちこちに。
 
Dsc_0209


Dsc_0143


Dsc_0144


Dsc_0158


 広葉樹の新緑と針葉樹の黒々とした緑がツートンカラーになって、面白いです。正面奥の山は榛原の額井岳。
Dsc_0176


Dsc_0190


Dsc_0213


Dsc_0166


 今年の八十八夜は今日かな。Dsc_0228


Dsc_0229


Dsc_0231

 上がってくる途中、大きな茶畑が潰されて太陽光発電のパネル設置工事中なのを見かけました。こんな所にまでねえ。日本の農業が壊れる、つまりは日本が壊れる。情けないことです。




<長岳寺>

Dsc_0237


Dsc_0253


Dsc_0260
 ↑ とても窮屈な姿勢で撮ったせいで?、ピントは大甘。ですが、構図が良かったので恥を忍んでアップ。

Dsc_0269
 ↑ 一瞬、花にスポット光が射しました。


Dsc_0275
 ↑ 鯉のおかげで変化がでました。


Dsc_0277


Dsc_0304


Dsc_0313


Dsc_0306


Dsc_0318


Dsc_0334
 ↑ 光の回りが最高 ! 撮影時刻は 14:47。

Dsc_0356


Dsc_0363


Dsc_0365


Dsc_0368


Dsc_0333

|

« 28.04.27 金剛寺の花 | トップページ | 28.05.11 京都府立植物園のバラ »

写真」カテゴリの記事

コメント

おはようございます~
スズラン清楚で可愛いですね。
花の中を写した写真、難しかったでしょう?
今年の花の開花は本当に早いですね。
長岳寺の杜若が満開で綺麗ですね。
いつもツツジの頃に行くのでカキツバタは少な目です。
見事なカキツバタを有難うございます。
最後の青紅葉と中央の虹のようなぼかしが綺麗です。

投稿: 彩 | 2016年5月 3日 (火) 07時17分

彩さん おはようございます。

 スズラン、ご明察です。杜若のアップもですが、ムッチャ窮屈な姿勢で撮りました。スズランとクレマチスに期待して行ったのですが、いい咲き具合で良かったです。
 最後のカットはホンイチですね。「虹のような」ものは鈴緒です。石仏といい、光の回りは最高でした。

投稿: ズボラッチ | 2016年5月 3日 (火) 10時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 28.05.02 滝谷花しょうぶ園、神野山のつつじ、長岳寺の杜若:

« 28.04.27 金剛寺の花 | トップページ | 28.05.11 京都府立植物園のバラ »