« 27.10.18 国勢調査 | トップページ | 27.10.25 忍辱山円成寺の紅葉、霊山寺のバラ »

2015年10月19日 (月)

27.10.19 大台ヶ原ドライブウェイ、行者還林道 ナメゴ谷、布引谷 の紅葉

27.10.19(月) 大台ヶ原は10日に行ったので、今日はそのドライブウェイ(以下「DW」)と行者還林道のナメゴ谷・布引谷の紅葉を撮りに行ってきました。天候は快晴。DWでの気温は9℃から11℃で、未明には寒く感じフリースを着ましたが、日中は山シャツだけでも暑く感じました。

 紅葉の具合は、どちらも標高1,000m以上の所は大体OK(DWでは、1,500m以上は落葉が進んでいる木も見られました。)。

 DWでの最初のショットは5時前。撮りながら上がってきてPにたどり着いたのは9時。Pの空きはほんの数台。9時半に発ちましたが、あとから来た車は既にDWにはみ出し、数えてみたら50台ほどが溢れて路駐となっていました。

 行者還林道は、R169天ヶ瀬から天川川合へ抜けました。林道の西半分では離合困難のところが随所にあり、今日は何度もバック。平日なのにここもDW同様結構人出が多かったです。

 ナメゴ谷の例のビュースポット(道標64番と65番の間。標高900m。)に着いたのはもう13時だったので空気が霞み始めていたせいか、ここから見おろすトイメンの山肌の紅葉具合は今回もよく分かりません。色変わり途中なのか、紅くなった木はあまり見られない。毎年そうなので、元々少ないのか。(ついでですが、このスポットは蹴躓きやすく足場が危ない。いいかげん整備して欲しいものです。)
 しかし、天川に向かって高度を上げていくと、やはり見事な紅葉が見られました。(サミットは行者還トンネルで坑口の標高は1,100mほど。)
 小坪谷も見事な紅葉(先を急ぐので撮らず。)。やっと着いた布引谷、西側斜面は、やはり霞み出していてクリアーさが無かったけれど、しっかり紅葉していました。ナメゴも布引も午前中の方が光は良いです。
 なお、林道の西半分では、ダム湖から下はまだまだ紅葉というに至らず。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.


<大台ヶ原 DW >

 5時前はまだ真っ暗。オリオンや金星などを撮って遊んでいるうちに、夜が白々と明けてきて西の大峰山系の稜線が薄ぼんやりと見えてきました。

Dsc_0023


Dsc_0053


 一部、陽も当たってきました。
Dsc_0076


Dsc_0082


 これはまだ日が射さない谷底。
Dsc_0095


 稜線の傾斜角と太陽の入射角が一致。
Dsc_0105


Dsc_0117


Dsc_0136


Dsc_0162


Dsc_0174


Dsc_0178


Dsc_0195


Dsc_0206


Dsc_0207


 やっと終点のPに到着。Pはこんな有様。(09:15頃)
Dsc_0211


 以下、DW の復路。
Dsc_0219


Dsc_0220


 中央の小さな三角のピークは行者還岳(標高1,546m)。左奥のなだらかな山容の山は弥山(標高1,895m。)。その手前の道路(行者還林道)がジグザグに走っているところはナメゴ谷。
Dsc_0226


Dsc_0229


Dsc_0233


Dsc_0237


Dsc_0243


Dsc_0244


Dsc_0247




<行者還林道 ナメゴ谷、布引谷 など>

・ナメゴ谷

 ビュースポットから4点。
Dsc_0369


Dsc_0364


Dsc_0374


Dsc_0375


 行者還林道トンネルに向かって標高が上がっていきます。
Dsc_0408


Dsc_0411


Dsc_0416


Dsc_0003


Dsc_0005


・布引谷

 西側の斜面。(3点) 霞んではいましたが、よく見るとしっかり紅葉しています。
Dsc_0021


Dsc_0014


 裾の横一線の黒いところはこのあと通っていく道です。
Dsc_0026


 弥山からの砂防ダム横。
Dsc_0043


 対岸に渡り今通ってきた東側斜面を見上げて。(2点)
Dsc_0056


Dsc_0057


・神童子谷との出合いからミタライにかけて

Dsc_0059


Dsc_0064


 以下3点は、白倉トンネル近く。もう山陰になって光がありません。この辺りは8時半頃だといい光が射すのですが。
Dsc_0069


Dsc_0070


Dsc_0084

|

« 27.10.18 国勢調査 | トップページ | 27.10.25 忍辱山円成寺の紅葉、霊山寺のバラ »

写真」カテゴリの記事

コメント

今年一番の紅葉を見て来られたのですね。
山肌に陽が射してより紅葉が鮮やかで綺麗ですね。
緑に中に線を描く紅葉に
山全体が素晴らしい紅葉、逆光に輝く紅葉
どれも素晴らしいです。
今年初めての綺麗な紅葉を楽しませて頂きました。

投稿: | 2015年10月20日 (火) 14時35分

彩さん

 写真は光が大事ですものね。天候も良くて、行った甲斐がありました。
 撮影の度に何度も何度も乗ったり降りたりで、それだけでもかなり疲れてしまい、行者還林道では、三脚を使うのを省略することがしばしば。HNどおりズボラですねぇ。

投稿: ズボラッチ | 2015年10月20日 (火) 16時44分

夜が明け、大台ケ原に光が満ちていく様子がとてもよくわかり、素晴らしいです(^-^)
ズボラッチさんのお写真は、安定の構図で安心して眺められますね!
お勉強させていただきます(^_-)-☆

投稿: りりちゃん | 2015年10月21日 (水) 22時26分

りりちゃんさん

 安定の構図…、多分、師匠の感化と堅い性格のせいなのでは。

 もっとポエムを感じさせる絵を撮りたいのですが、センスがないもので…。

投稿: ズボラッチ | 2015年10月22日 (木) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 27.10.19 大台ヶ原ドライブウェイ、行者還林道 ナメゴ谷、布引谷 の紅葉:

« 27.10.18 国勢調査 | トップページ | 27.10.25 忍辱山円成寺の紅葉、霊山寺のバラ »