« 26.07.18 藤原京跡の蓮 など | トップページ | 26.07.28 藤原京跡の蓮、松尾寺の白いユリ、石光寺の百日紅 »

2014年7月25日 (金)

26.07.25 伊吹山の高山植物、醒ヶ井の梅花藻

26.07.25  6時過ぎ現地(P)着。下から見ていたら、頂上付近は雲がかかっていたので、霧よ来い、雨は来るなと呟きながらドライブウェイを上って行きました。幸い雨は来なかったのですが、霧も消えてしまったりで、残念でした。霧はその後もうっすらかかったりもしましたが、殆ど晴れたり曇ったりという天気でした。

   で、咲き具合は、あきません。低調でした。一番よく咲いていたのがメタカラコウ。しかし、これとて見頃の2歩手前ぐらい。

   6時半から撮り始めて、下りてきたら11時。西コースで上がって中コースで下りてきました。中コースは殆ど階段なので鍛錬不足の拙者は膝が笑いかけました。「モーラスパップ」を持っていって正解。早速両膝に貼りました。

   ここのドライブウェイ、もう償還は終わっているはずなのに、利用料金は下がりません。今日も3,000円(正確には消費税のアップ分があって3,090円)。利用時間も、以前はこの時期は24時間OKだったのに、03時~20時に制限。これでは夜景や星空が見られないですね。ご来迎以外のお客も大事にしてほしいなあ。


   :下山後は西池の蓮と醒ヶ井 地蔵川の梅花藻を撮るつもりでしたが、伊吹山で時間をかけすぎたので西池は中止。梅花藻はまずまず咲いていましたが、団体客が沢山いたので、少し撮っただけで退散。

   帰途は、名神に乗らず、関ヶ原から巡見街道に回ってみました。名神経由の通常のコースより距離で60㎞、時間で100分余計かかりました。



※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.



<伊吹山>

   ドライブウェイの途中から。あの雲は霧か雨か。
Dsc_0004


山頂直下の駐車場へ到着。気温は19°。霧で良かった。
Dsc_0017
   しかし、 この霧、登りだしたらすぐ消えてしまいましたが、それより登山路周辺に花が見当たらないのがショック。大体この時期に来ることが多いのですが、いつもはもっと開花しています。

    やっと見つけた花。クガイソウかルリトラノオか、どちらでしょ。小さな紫陽花がよく咲いていました。
Dsc_0026


    このひょろひょろしたのは何の花 ? 一斉に咲いたら壮観ですね。
Dsc_0048


     この背景が好きなので、よく撮ります。日が射すまで大分粘りました。
Dsc_0059


Dsc_0074


     開花している花が少なくて、淋しい限りです。鬼百合も見かけません。
Dsc_0098


Dsc_0111


Dsc_0137


Dsc_0171


    ホタルブクロは、所々で見かけました。元々、どっさりは咲いていません。
Dsc_0181


     シモツケでしょうか。これも開花は少なかったです。
Dsc_0187


      イブキトラノオ
Dsc_0197


     眼下に雲を見るのは気持ちがいいものです。
Dsc_0206


Dsc_0218


Dsc_0230


Dsc_0239


Dsc_0251


      もうすぐ頂上です。

Dsc_0224


Dsc_0266


    頂上目前で霧が流れてきました。もっとそばまで来てくれたらいいのにねえ。
Dsc_0285


Dsc_0287


Dsc_0290


Dsc_0297
     薊は、頂上付近の方がよく見かけます。


Dsc_0301


Dsc_0314


     はい、頂上。登頂記念。
Dsc_0336


      シシウド ?は、登山路脇より頂上付近の方がよく見かけました。(駐車場の南側の擁壁上にも沢山咲いていました。)
Dsc_0338


Dsc_0340


Dsc_0354


     伊吹野そばで蕎麦を喰ってから、振り返って。
Dsc_0363



<醒ヶ井 地蔵川 梅花藻>

Dsc_0379

   ↑↓ わざと空の青を残してみました。

Dsc_0377

    花がとても小さくて、これくらいの距離では殆ど目立ちません。大きいのを探したら、↓がありました。これでも、直径は1㎝は超えていないくらい。

Dsc_0386


Dsc_0388

|

« 26.07.18 藤原京跡の蓮 など | トップページ | 26.07.28 藤原京跡の蓮、松尾寺の白いユリ、石光寺の百日紅 »

写真」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
伊吹山は下界と違っていくらかは涼しそうでいいですね。
視界が開けて眺めがよく気持ちよさそうです。
醒ヶ井の梅花もも涼しげで涼を頂きました。

プチ情報
松尾寺で今、白いカサブランカが満開だそうですよ。

投稿: | 2014年7月26日 (土) 11時28分

彩さん、こんにちは。
 Pへ着いたときは風が結構きつくて、肌寒いくらいでした。花の代わりに緑と雲を楽しんできました。

 白いカサブランカですか。う~ん、グラッときますね。また虫が起こりそうです。情報、ありがとうございました。

 旦那さん、(無事に定年)退職されたそうで、おめでとうございます。これからは自分を大切にする番ですね。お二人で余生をお楽しみ下さい。

投稿: ズボラッチ | 2014年7月26日 (土) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 26.07.25 伊吹山の高山植物、醒ヶ井の梅花藻:

« 26.07.18 藤原京跡の蓮 など | トップページ | 26.07.28 藤原京跡の蓮、松尾寺の白いユリ、石光寺の百日紅 »