« 26.06.11 滝谷の花しょうぶ園、明日香・細川 | トップページ | 26.06.18 橋本院の紫陽花 »

2014年6月16日 (月)

26.06.16 三室戸寺の紫陽花

26.06.16(月) 今日は三室戸寺へ行ってきました。といっても、地域の行事に乗っかってのことですので、行ってきたというより連れて貰ったのですが。。ヨメさんから「かっこ悪いから、デカいレンズ、持って行きなや。」と諫言があったので、いつもの万能レンズ24-70/2.8ではなく、25/2.8 1本のみにしました。このお寺も、御多分に漏れず三脚の使用は禁止。撮影客にとっては辛いところです。

    咲き具合は、アナベル系は十分OK。ガクアジサイは、咲いているのもありますが、まだまだ低調でした。
  境内は木立があるので、縦方向のリズム生まれて小気味よいですね。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.



   で、いつものように、境内の様子からご紹介。

Dsc_0004


   ↑参道にはパッと見、花が殆ど見当たらなかったので、下を覗くとやっぱりありました。↓

Dsc_0010


Dsc_0098


Dsc_0163


Dsc_0032


Dsc_0045


Dsc_0046


Dsc_0049


Dsc_0051


Dsc_0068


Dsc_0074_2


Dsc_0055


Dsc_0079_2



     以下、適当に。
Dsc_0008


Dsc_0092


Dsc_0106


Dsc_0111


Dsc_0112


Dsc_0116


Dsc_0120


Dsc_0135


Dsc_0137


Dsc_0140


Dsc_0153


Dsc_0155


Dsc_0158



紫陽花以外のも少しだけ。

   花しょうぶが一鉢だけ元気よく咲いていました。
Dsc_0024



    早くも蓮が数輪咲いていました。ただ、ここのは鉢植えなので、咲きそろっても藤原京跡の蓮のような野趣味には乏しいことでしょう。
Dsc_0028


Dsc_0038



   茶店の庭にありました。これ以上引けないのがつらいです。
Dsc_0101



    昼食は、宇治川そばのお店だったので、食後に中の島などをぶらぶらと。
Dsc_0179

     この船、よく見ると舷側に源氏香の符号があしらわれています。(意味 ?  …わかりません。)

     宇治川は結構流れが急です。「宇治川先陣の碑」があるそうなのですが、見落としました。思えば、初めて見た文楽が「ひらかな盛衰記」。「先陣---」の段はどうってことなかったのですが、笹引きの段のお筆を見て、その健気さに、不覚にも目から水が出てきたのを思い出しました。あれで文楽にはまって、暫く日本橋へ通いました。懐かしいなあ。寺子屋の千代、平家女護島の俊寬、酒屋のお園の嘆きを聞くと、今でも水が…。  いい一日でした。

|

« 26.06.11 滝谷の花しょうぶ園、明日香・細川 | トップページ | 26.06.18 橋本院の紫陽花 »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 26.06.16 三室戸寺の紫陽花:

« 26.06.11 滝谷の花しょうぶ園、明日香・細川 | トップページ | 26.06.18 橋本院の紫陽花 »