« 26.01.16 明日香 八釣の蝋梅 | トップページ | 26.01.26 今年初めての梅 »

2014年1月19日 (日)

26.01.19 室生寺

26.01.19(日) 近畿中部の今日の天気は前夜(1/18)から降雪で10~20㎝積もるとのご託宣だったので、早起きして大宇陀の又兵衛桜と室生寺、そしてあわよくば雪の長谷寺の冬牡丹をと思って行ったのだが、又兵衛では気温-3℃ながら積雪は無く、ときおり強風に乗って雪が舞う程度。
   そのあと室生寺に向かったら、榛原辺りからは道路(R165)以外はうっすらと冠雪。少し期待が持てたのだが、お寺もうっすらとした冠雪でときおり雪が舞う。帰る頃にはほとんど消えかけていた。

   これでは長谷寺に期待が持てるわけも無く、元気も失せて、昼飯を喰って帰ってきた。

 
   この日は雪粒を写し込もうと内蔵ストロボを沢山たいたので、寒さの影響も加わってバッテリーがすぐヘタってしまい、持って行った3本全て使ってしまった。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.



<又兵衛桜>

     着いたのは6時過ぎで、まだ真っ暗。仕方が無いので車のヘッドライトを又兵衛さんに当てて撮ってみようとしたのだが、ビームを上向きにしても下半分にしか当たらないのでこれはすぐ諦めた。風が強かったので霜もなく、時々雪が強い風に運ばれてくる。桜は、少し明るくなってようやくピントが分かるようになってきてから撮れるようになった。それまでに撮ったのは全部ピンボケ。マニュアルフォーカスのレンズと大きいストロボを使うべきだったと反省。

Dsc_0089
                                                 (ストロボは、全て先幕シンクロ)


Dsc_0124


Dsc_0152




<室生寺>

     積雪はご覧のようにたいしたことなく、降る雪も疎ら。降りしきる状態だったら(レンズ交換が難儀するが)写真的には良かったのに、期待外れで残念。

Dsc_0161


Dsc_0170


Dsc_0171


Dsc_0173


Dsc_0225


Dsc_0232


Dsc_0239


Dsc_0257


Dsc_0267


     ↓向こうが透けて見える丸ぼけは、ゆきではなくフィルターに着いた水滴(以下同様。)

Dsc_0274


     ↓屋根から煙が上がったように見えたが、実は一瞬の強風に雪が吹き飛ばされたところ。

Dsc_0283


Dsc_0285

   
    ↓少し薄日が射して…。

Dsc_0298


Dsc_0313


Dsc_0319


Dsc_0332


Dsc_0355


     ↓帰る頃には屋根の雪も殆ど無くなっていた。

Dsc_0361


     ↓石畳の模様が面白くて、幾つか撮ってみた。結氷した池面の雪もおもしろい模様だったのでお仲間に。

Dsc_0183


Dsc_0204


Dsc_0218


Dsc_0221


Dsc_0335


Dsc_0341





<龍穴神社>

    室生寺の近くの この神社は、とても厳かな感じを受ける。万物に神宿るということを実感させられる。

Dsc_0400


Dsc_0371


Dsc_0389


Dsc_0379

|

« 26.01.16 明日香 八釣の蝋梅 | トップページ | 26.01.26 今年初めての梅 »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 26.01.19 室生寺:

« 26.01.16 明日香 八釣の蝋梅 | トップページ | 26.01.26 今年初めての梅 »