« 25.11.11 行者還林道の紅葉 | トップページ | 25.11.18 鳥見山の紅葉 2013 »

2013年11月13日 (水)

25.11.13 R169沿いの紅葉(大迫ダム付近、大台ヶ原DW など)、丹生川上神社中社の紅葉

25.11.13(水) 今日は、一昨日行って魅了された大迫ダム付近の紅葉などを撮りに出かけた。

   天候は曇り。日は極くたまにしか射さない。鮮やかな紅葉を撮るつもりで行ったので、光が回ってくるまで辛抱の連続。ダムサイトでは気温は7℃。

   途中で出会ったお巡りさんから、大峰山系が冠雪し、大台ヶ原ドライブウェイ(以下、「DW」と略。)から見えるとの情報を呉れた。まだスタッドレスに履き替えていなかったのだが、道標100までなら大丈夫とのことだったので、喜び勇んでDWにも回った。しかし、DWではずっと曇天で強風。気温は3℃ですごく寒い。標高1,100mを超えると道路脇などに溶け残った雪が散見された。そのうち白いものが舞ってきたので、道標124で引き返した。DWの紅葉は、かろうじて標高1,000m辺りしかない。それとて落葉著しい。

   DWから下りてきた後、中奥へ回ってみた。ここは初めてだったのだが、ここで件の親切なお巡りさんにまた出会って、中奥の紅葉スポットを教えてくれたので行ってみたのだが、道の狭くて急傾斜なこと。御船の滝へ行く道の一番細い所ばっかりという感じで、傾斜はまだもっときつい。スリル満点だった。2駆ではまあ無理だろう。



※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.



<丹生川上神社 中社>

     今日最初に回った。ここは、曇天が生きる。もみじはまだもう少しかかりそう。山奥といえど、標高は270m位なので、やはり時期尚早だった。

Dsc_0012


     神社前の高見川の紅葉はまずまず。

Dsc_0051


Dsc_0070




<R169 大迫ダム付近>

       光が回ってくるまで随分粘った。射しても一瞬なので、時間をかけて数をとってみないことには成功が覚束ず、それで一層時間がかかった。快晴だったらこんな苦労はいらないのだが。

Dsc_0139
                                                      (撮影時刻は11時半頃)


Dsc_0128


Dsc_0153


Dsc_0167




<大台ヶ原DW>

Dsc_0254


Dsc_0200


Dsc_0206


Dsc_0222


Dsc_0246


Dsc_0276


Dsc_0289


Dsc_0309


Dsc_0176




<R169 沿線、中奥など>

Dsc_0314


Dsc_0353


Dsc_0365


Dsc_0378

|

« 25.11.11 行者還林道の紅葉 | トップページ | 25.11.18 鳥見山の紅葉 2013 »

写真」カテゴリの記事

コメント

苦労された甲斐があって、楽しい写真が撮れましたね。

スポットライトを浴びるループ橋や波打つ光のリボン・・・。

今日の晴天、絶好の紅葉撮影日和でしたね。
お出かけになりたかったのではありませんか?

はぁ、私も太陽いっぱい浴びた紅葉を撮りたいです。

投稿: 温泉たまこ | 2013年11月16日 (土) 20時30分

温泉さん

 はあ、そうなんですよ。ネイチャーコールミー、歳月人を待たず で、いい時に行っておこうと、行ってきました。大台のDWでも大峰に光が来れば良かったのですが、人力では如何ともし難く、雪も舞ってきたのでテキトーなところで下りてきました。

 「皇室の名宝」と「竹内栖鳳」を昨日見に行ってきました。どちらもよかったです。前者のは三の丸尚蔵館所蔵のものが大半でしたが、超一級のものばかり。感動ものです。海野勝珉、加納夏雄、柴田是真、両ナミカワ、石川光明、高村光雲、川之邊一朝、浅井忠 etc もう工芸も絵画も痺れまくりでした。栖鳳も良かった!さすがに近代日本画の祖と謂われるだけのことはありました。雨で比較的空いていましたし。秋は、野に山に館に美が溢れていますね。いいなあ。イソガシイケド…。

投稿: ズボラッチ | 2013年11月16日 (土) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 25.11.13 R169沿いの紅葉(大迫ダム付近、大台ヶ原DW など)、丹生川上神社中社の紅葉:

« 25.11.11 行者還林道の紅葉 | トップページ | 25.11.18 鳥見山の紅葉 2013 »