« 25.10.21 大台ヶ原 紅葉 2013 | トップページ | 25.10.30 奈良公園の紅葉 »

2013年10月28日 (月)

25.10.28 行者還林道、大台ヶ原ドライブウェイ の紅葉 2013

25.10.28(月) 今日は、気になっていた行者還林道の紅葉を見に行ってきた。そして、ますますよくなっているであろう大台ヶ原ドライブウェイ沿道の紅葉も。

   行者還は、R169から入って、布引谷まで往復。(従って、ミタライまでは行かず。)
   大台ヶ原ドライブウェイは、和佐又トンネル南から上がって駐車場まで。帰りは、本来のルートで下りてきた。

   で、紅葉の具合は、どちらも標高1,000m以上のところは紅葉中。1週間前とは格段の差。
   行者還は、ナメゴ谷は、例のViewスポットから見下ろす稜線は、少しは色づいていたが、遠すぎて正直言ってよく分からない。標高からすればまだのはずだが、桜の紅葉は他の樹より早いし、いつもよく分からない。小坪谷、布引谷はまずまず。話はそれるが、トンネル西口の駐車スペースは、有料駐車場になっていた。
   大台ヶ原ドライブウェイは、谷を覗き込んだり、山側の斜面を見上げたりと忙しかったが、とても素晴らしい状態。しかし、標高が1,400m以上になってくるとさすがに状態はよくない。


   今日は快晴。ピーカン。発色は鮮やか。遠景にはいいが、林の中をしっとりと撮るには不向き。
   気温は、行者還では8時前から10時の間で5、6℃、大台ヶ原ドライブウェイでは、昼頃になったので10、11℃。風が無かったので、山シャツだけで十分だった。駐車場に14時頃行き着いたが、休日でもないのにほぼ満杯状態。いつも早朝に行くので分からなかったが、シーズン中は平日でもこういう時間帯は油断できないようだ。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.





<行者還林道 ナメゴ谷、布引谷>

・ナメゴ谷

Dsc_0007


Dsc_0011


Dsc_0014


Dsc_0013


Dsc_0025
( 撮影時刻 08:04、撮影地点の標高 920m。(データは、Nikon GP1による。) 時刻による稜線の陰影の違いなどをご覧下さい。為参考。)


Dsc_0039_01_2
(08:12、920m)


Dsc_0054
(08:20、920m)


Dsc_0055
(08:21、920m)


Dsc_0201
(10:48、925m)


Dsc_0205
(10:53、920m)


Dsc_0067
(08:38、1,038m)


Dsc_0077
(08:50、1,092m)


Dsc_0089
(08:55、1,112m)


Dsc_0178
(10:04、1,103m)


Dsc_0191
(10:30、1,115m)


Dsc_0197
(10:43、925m)



・布引谷

Dsc_0120
(09:22、1,008m)


Dsc_0097_3
(09:10、1,019m)


Dsc_0133
(09:28、1,003m)


Dsc_0099
(09:10、1,019m)


Dsc_0155
(09:41、956m)


Dsc_0156
(09:42、954m)


Dsc_0206
  (R169沿いの北山川。11:12、485m)




<大台ヶ原ドライブウェイ>

Dsc_0210


   いよいよ稜線に上がってきました。
Dsc_0214


Dsc_0215


Dsc_0229


Dsc_0230


Dsc_0234


Dsc_0237


Dsc_0241


Dsc_0249


Dsc_0252


Dsc_0256


Dsc_0260


Dsc_0263


Dsc_0272


Dsc_0292


Dsc_0295


Dsc_0303


Dsc_0306


Dsc_0326


Dsc_0335


Dsc_0346


Dsc_0353


Dsc_0355


Dsc_0360


Dsc_0374


Dsc_0296

|

« 25.10.21 大台ヶ原 紅葉 2013 | トップページ | 25.10.30 奈良公園の紅葉 »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 25.10.28 行者還林道、大台ヶ原ドライブウェイ の紅葉 2013:

« 25.10.21 大台ヶ原 紅葉 2013 | トップページ | 25.10.30 奈良公園の紅葉 »