« 24.10.16 大台ヶ原の紅葉 | トップページ | 24.11.02 行者還林道 ナメゴ谷 布引谷の紅葉、大台ヶ原ドライブウェイの紅葉 »

2012年10月26日 (金)

24.10.26行者還林道 ナメゴ谷、布引谷、小坪谷 の紅葉 2012

24.10.26(金) 今日、行者還林道へ行って来た。今日は、久し振りに天川からR169天ヶ瀬へ走った。

   で、紅葉の具合は、

白倉トンネルのすぐ東…川迫川渓谷では最も早く紅葉する所で、年によっては10月20日頃に紅葉することがある。今日はその20日を過ぎること6日。幾らか紅葉しているが、まだまだ本来のものではなかった。なお、ここは8時半頃にならないと陽が射してこない。今日は8時に着いたので、光の回りは不十分だった。

布引谷…川筋はまだまだ。西側の斜面は、東側斜面から見渡すと、色が冴えない。たまたま現地で出会った地元の方に訊いてみると、「稜線付近はもう落葉しており、今年はこれより良くならないだろう。9月が暑かったからよくない。」ということだった。なお、ここから見える弥山直下の北斜面はよく紅葉していた。

小坪谷…ここは一番紅葉していた。ここの標高は、一番低い所でも1,000m。

・ナメゴ谷…標高1,000m以上は紅葉しているが、お目当てである南側斜面の広葉樹で形作られている稜線では全く目立たない。8倍の双眼鏡で覗いても、それと分る木は数えるほどだった。ここは、いつも見極めが難しい。


  今日の天候は快晴で気温が7~9℃だったが、風が殆ど無かったので暑いくらいで、山シャツだけで十分だった。去年も快晴だったが、風が強くて寒くて震え上がっていたのを思い出す。

   布引谷で撮っていると、県警のヘリコプターが随分長時間飛んでいて、件の方の話しでは単独行の若い男性が遭難したそうで、その捜索で出動しているとのことだった。北アのような岩だらけの山じゃなく、てっぺんまで木が生えているので、ついつい甘く見て遭難する人もいるのだとか。大峰山系は厳しい山なんだそうだ。



※画像は、右側がケラレて表示されています。画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.



<白倉トンネルの東>

     まだ時間が早いので、陽が射してきていません。

241026_006


       その日陰部分。

241026_016


      陽が射してきているところ。

241026_021


 
       川迫ダム湖上流。

241026_044


241026_039



<布引谷>

     布引谷のメインとなる西斜面。

241026_144


      その上部をアップ。

241026_193


      さらにアップ。

241026_163


      中腹を3点。写真では写りはいいが、肉眼で見たかぎりではくすんでいて鮮やかさが全くなかった。

241026_165


241026_168


241026_196


     弥山方面を3点。

241026_112


241026_121


241026_189


        捜索活動中の県警のヘリ。

241026_178




<小坪谷>

     小坪谷は、行者還トンネルの西口にある谷です。

241026_197


241026_201


241026_213


241026_216


241026_220


241026_228




<ナメゴ谷>

241026_236


241026_241


241026_285



      以下、南斜面の様子を4点。

241026_257


241026_263


241026_284


241026_287


      以下、北斜面の様子を3点。

241026_320


241026_321


241026_326




<R169沿いで>

       比較的色付いていたほうだが、それでもこの時期としては色が薄い。

241026_327

|

« 24.10.16 大台ヶ原の紅葉 | トップページ | 24.11.02 行者還林道 ナメゴ谷 布引谷の紅葉、大台ヶ原ドライブウェイの紅葉 »

写真」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

ここは、天川村川合から169号線に抜ける309号線ですね?
まだ紅葉は少し早めのようですがきれいな風景ですね。

みたらい渓谷へは何度か行っておりますが、その先は道路が狭そうなので通ったことがありません。走りやすい所なら一度行ってみたいと思いますが、離合が困難な箇所が多くあるのでしょうか?

投稿: takayan | 2012年10月28日 (日) 17時08分

takayanさん

 はい、「酷道」と称する方もおられます。御手洗入り口の白倉トンネル~神童子谷出会の橋のすぐ先までは、殆ど1~1.5車線で、離合困難の所は随所にあり見通しも悪いです。しかし、膨らみも随所にあるので、慎重に運転さえしていればそんなに困難なことではありません。なお、そこから先~R169までは大体2車線あります。総じて言えば、行者還トンネルより東側の方が見通しも良くて走りやすいです。いずれにしてもカーブが多いので気をつけて下さい。

投稿: ズボラッチ | 2012年10月28日 (日) 18時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 24.10.26行者還林道 ナメゴ谷、布引谷、小坪谷 の紅葉 2012:

« 24.10.16 大台ヶ原の紅葉 | トップページ | 24.11.02 行者還林道 ナメゴ谷 布引谷の紅葉、大台ヶ原ドライブウェイの紅葉 »