« 24.10.14藤原京跡のコスモス、甘樫の丘のコスモス | トップページ | 24.10.26行者還林道 ナメゴ谷、布引谷、小坪谷 の紅葉 2012 »

2012年10月16日 (火)

24.10.16 大台ヶ原の紅葉

24.10.16(火) 今日、大台ヶ原へ行って来た。今日は天気図からして快晴だろうと予想していたのだが、案に相違してどんよりと曇り(大阪は終日快晴だったそうだ。)。降りはしなかったものの雲がかなり厚かったのか、EV値がかなり低かった。ISO400でも、f4、SS1/13といった按配。しかたがないのでISOを800に上げてみたが、それでもSSは1/25にしかならない。手ブレばかりで、ピント確認しては撮り直しというのが再々で、中々捗らなかった。 しかし、山中、登るにつれ霧が流れ、風情は十分。大台ヶ原はこれでないと。霧は時々明るくなったりし、こういうときは手振れの心配がなくなるのでありがたかった。
   今日回ったのは東大台。日出ヵ岳直下のテラス、正木峠、正木ヵ原、尾鷲辻まで行って、中道を引き返してきた。8時半に駐車場を出発したのに、撮影に没頭していたので、戻ってきたのは15時過ぎ。

  で、紅葉具合は、標高1,400m以上はもう紅葉しているが、それより下はまだまだ。ドライブウェイは700~1,500mなので、これから長く楽しめる。


その他情報

  駐車場は、ドライブウェイの終点(無料)。かなり広いが、それでも土日祝ともなると、7時半頃までに入らないと溢れて、駐車場を目前にして路駐せざるを得なくなる。なお、道路幅は、R169の取り付きから上のトンネルまでの4㎞は1.5~2車線。上に上がってしまえばずっと2車線。おまけに、所どころ余裕もある。

   公衆トイレは、駐車場にあるだけ。比較的マシで清潔だ。協力金が100円程度要請されているが、当然だろう。でも周回コース上にも幾つかほしいものだ。

   携帯電話(ドコモ)は、昨年までは、駐車場ではダメで、日出ヵ岳頂上(昨年から)、テラスではOKだったが、今日は駐車場でもOKになっており、なんと三本柱が立っていた。それで、山中を移動中時々確認したのだが、10回くらいやってみて、ダメだったのは2回くらい。こんな山中でこの成績は大したものだ。ドライブウェイでも、今までダメだったところでも通じていた。
   
   気温は、08時現在、駐車場で9℃。厚手の山シャツと毛糸のベスト、ウインドブレーカーを着ていったのだが、曇天だったので日中の気温はあまり上がらず、この格好で暑くも寒くもなく丁度よかった。しかし、三脚を操作する人や、そうでない人でもこれ以上冷えてくると、手袋が必要だ。



※画像は右側が少しケラレて表示されています。画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。





241016_091


241016_098


241016_110


241016_112


241016_131


241016_142


241016_188



     ↓この坂を登ったところがテラス。

241016_217


241016_235



241016_238


241016_246


241016_273


241016_281



241016_309


241016_317


241016_330



241016_336


241016_349


241016_366


241016_370



241016_385


241016_396


241016_401



241016_418


241016_434



241016_506


241016_543



     以下3点は、ドライブウェイからのもの。最初、ドライブウェイで撮りながら上がって行ったのだが、上に行くに連れ靄ってきて眠たい画像になったので、帰りに撮ることにしたのだが、帰りは尚更暗くどんより曇って、よい発色が見込めないので、今日のところはやむを得ず諦めた。しかし、ドライブウェイは標高差がかなりあるので長く楽しめる。また行く機会もあるだろう。

241016_011


241016_015


241016_033

|

« 24.10.14藤原京跡のコスモス、甘樫の丘のコスモス | トップページ | 24.10.26行者還林道 ナメゴ谷、布引谷、小坪谷 の紅葉 2012 »

写真」カテゴリの記事

コメント

そうですか~、大台ケ原はもう赤くなっているんですねぇ。

苦労された甲斐があって、どれもステキな写真ばかりです。
特に霧がかかる幻想的な写真、いいですねぇ。
霧をうまくとらえられるようになりたいものです。

今年は吉野の紅葉を見てみたいと思っています。
21日から東北の紅葉目指して北上しますが、ズボラッチさんの
紅葉写真を見た後では、なんだか撮る気が失せてしまいそうです。

投稿: 温泉たまこ | 2012年10月17日 (水) 22時21分

温泉たまこさん、こんばんは

 霧はいいですねえ、ヘタな写真でも何となくムードを付け加えてくれます。天気図からすると快晴間違いなしと思いながら行ったのですが、出だしの暗い曇天で悲観的になりましたが、上るに連れ明るい霧が流れて、なおかつ雨も降らず、考えてみたら一番いい条件でした。
 ドライブウェイは、標高差がかなりあるので、今月中は楽しめると思います。機会があれば是非お出かけください。

 桜の紅葉は素敵な色合いですね。でも、紅葉時期は、もみじなどよりも早いので、時期を読みにくいのが難点です。いい巡り合わせになるといいですね。

 東北、これからいい時期ですね。食べ物も美味いし。XZ-1の出番ですね。期待しています。

投稿: ズボラッチ | 2012年10月17日 (水) 23時13分

おはようございます。「気ままに撮り歩き」へご訪問ありがとうございました。早速訪問させて頂きました。
素敵な作品に感動しております。曽爾高原も良いところですね。しばらく行っておりませんが、今年は是非訪れてみたいと思っております。これからも時々ご訪問させて頂きますのでよろしくお願いいたします。

投稿: takayan | 2012年10月24日 (水) 09時39分

takayanさん、ご訪問有り難うございます。

 当ブログは、大和の旬の花情報を紹介することに比重を置いています。といいいながら、作品と呼べるほどのものでもない「作品」もチラッと置かせていただいておりますが。(笑)
 takayanさんの「気ままに撮り歩き」、対象地域の広さ、捉え方の豊富さなど、自分では中々見聞できないことを教えていただいて、とても参考になります。これからもよろしくお願いいたします。

投稿: ズボラッチ | 2012年10月24日 (水) 10時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 24.10.16 大台ヶ原の紅葉:

« 24.10.14藤原京跡のコスモス、甘樫の丘のコスモス | トップページ | 24.10.26行者還林道 ナメゴ谷、布引谷、小坪谷 の紅葉 2012 »