« 24.06.07久米寺のあじさい、古宮土壇、細川の棚田 | トップページ | 24.06.12馬見丘陵公園の花しょうぶと紫陽花 »

2012年6月 8日 (金)

24.06.08平安神宮の花しょうぶ、勧修寺の花しょうぶなど

24.06.08(金)この数年の経験から、ぼちぼち平安神宮や勧修寺の花しょうぶが見頃のはずと思って、撮りに行ってきた。で、咲き具合は、全盛の一歩手前位。勧修寺の受付のおばさんの話しでは、来週前半がピークになりそうとのことだった。平安神宮もよく似たものと思う。

   今日の天気予報は、曇り昼過ぎから雨。雨を楽しみにしていたのだが、平安神宮を出る頃から曇ってきて、勧修寺の撮影終盤でやっと雨になった。もう少し早かったらもっと嬉しかったのだが、それでも今日もよく楽しめた。


   ※画像を左クリックすると画像が拡大されるとともに、ケラレのない画像を見ることができます。all rights reserved.


<平安神宮>
・まずは全体の咲き具合が分る絵を3枚
240608_005


240608_038


240608_024


・個々の花のアップ
240608_014


240608_017


240608_018


240608_023


240608_025


240608_032


240608_061


240608_068


・睡蓮もよく咲いていた。
240608_082


240608_097


240608_099


・その他
   鳳凰に睨まれた鷺はシカトしている。
240608_145


240608_147



<勧修寺>
・境内の様子
   この垣は、亀甲垣というのだそうだ。泰山木が咲き始めていた。
240608_169


240608_173


240608_179


240608_196


・あじさい
   殆ど咲いていない。
240608_177


240608_192


240608_194


240608_202


・花しょうぶ
   まずは全体の様子を4枚。
240608_205


240608_208


240608_227


240608_296


・以下、個々の花のアップなど
240608_211


240608_215


240608_216


240608_219


240608_223


240608_224


240608_230


240608_237


240608_249


240608_256


240608_317


・おまけ
240608_286

|

« 24.06.07久米寺のあじさい、古宮土壇、細川の棚田 | トップページ | 24.06.12馬見丘陵公園の花しょうぶと紫陽花 »

写真」カテゴリの記事

コメント

平安神宮の藤色の菖蒲、透明感がいいですねぇ。

吊灯篭の写真も灯篭がくっきり、そして屋根は緑青色に見えるのですが、黒瓦葺きですよね?

いつもながら感心させられる写真ぞろいです。

昨日、なんだかしんどいなぁ・・・と、思っていて家に帰ると熱が出ていました。
加齢に過遊、バチが当りました。
二度、解熱剤服用でやっと平熱に下がりました。

投稿: 温泉たまこ | 2012年6月12日 (火) 20時06分

温泉たまこさん

 藤色の菖蒲とは、「-23」のことでしょうか。これ、ほんとはもっと青味があってとても涼しげで、拙者のお気に入りの色なのですが、ここまでしか再現できませんでした。また、花数は例年に比べとても少なくて、残念でした。

屋根の色は、緑でしたね。なんだか中国風みたいだと思ったのを憶えています。

熱ですか。大事にして下さい。かくいう拙者も、今日はギックリ腰になりかけました。痛くて背すじをシャンと伸ばせず、湿布2枚貼っています。何でもなかったことが、知らず知らずのうちに負担になっているのですね。お互い加齢と過遊に気をつけましょうね。

投稿: ズボラッチ | 2012年6月12日 (火) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 24.06.08平安神宮の花しょうぶ、勧修寺の花しょうぶなど:

« 24.06.07久米寺のあじさい、古宮土壇、細川の棚田 | トップページ | 24.06.12馬見丘陵公園の花しょうぶと紫陽花 »