« 24.05.29浜寺公園のバラ | トップページ | 24.06.03橋本院のオオヤマレンゲ »

2012年5月30日 (水)

24.05.30ツツジの神野山

24.05.30(水)以前から行ってみたいと思っていた神野山(こうのさん。奈良県山添村。)へ行ってきた。ここは山ツツジで有名なところ。ツツジはもう遅いだろうと思って行ったのだが、もちろんもう咲き終わった木もあったが、蕾を沢山つけた木もまだまだ沢山あって、まだ暫くは楽しめそうだった。
   ほかにも意外だったのは、「神野口IC」を降りて道標どおりに走ると、迷うことなく殆ど頂上直下のPまで行けた。そこには「山頂まで300m」、「神野寺まで300m」という標示があった。途中から対向困難な細道になったが、ほどなく道のどんづまりに着いた。そこがPになっていた。(他車が駐まっていたならば方向転換がやりにくいだろうと感じられるほど狭い。無料。)
   ここからは頂上までの標高差も少なく、歩いて10分足らずで頂上へ行けた。とても楽ちんだった。

   なお、帰途、当初の予定だった「めえめえ牧場」の上のPへ後学のために行ってみたら、「協力金300円」と標示が出ていた。


  ※画像を左クリックすると大きくなります。


○神野山頂上
   地元では、5月にお山へ登る風習があるそうで、そのせいか登山コースが四通八達し、道案内の標示も多く迷いそうにない。頂上には、トイレや四阿もあった。展望台まである。
   帰るときになって分ったのだが、頂上の南側は頂上近くまで茶畑があり、その作業用か頂上近くまできている道路があった。
240530_016


     なんと、ここには一等三角点が設置されている。
240530_017


     以下、展望台より。眺めは360°。山ツツジは、色が薄いので、インパクトが弱く見える。240530_020


240530_025


240530_028


○神野寺
   頂上からは元来た道ではなく神野寺方面へ下りた。お寺は頂上から少し下りたところ。奈良時代からの皇室勅願寺だったそうで、かなり由緒格式の高いお寺だったそうだ。
   お寺から車を置いたPまではすぐ。
   なお、このお寺の脇に広いPがあった。参拝客専用かどうかは未確認。
240530_054


240530_058


240530_072


     この付近は茶畑が一杯。水田より沢山ある。
240530_074


○なべくら渓
240530_077


240530_078

|

« 24.05.29浜寺公園のバラ | トップページ | 24.06.03橋本院のオオヤマレンゲ »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 24.05.30ツツジの神野山:

« 24.05.29浜寺公園のバラ | トップページ | 24.06.03橋本院のオオヤマレンゲ »