« 24.05.14大和葛城山のツツジ、鳥見山公園のツツジ、滝谷花しょうぶ園のテッセン | トップページ | 24.05.25京都府立植物園のバラ »

2012年5月21日 (月)

24.05.21金環日蝕

24.05.21(月)金環日蝕を撮ってきた。太陽観察専用のフィルターは持っていないので、ND8とC-PLを重ね使いし、ISO100、F32、SS1/8000。万一にもレンズ、カメラを傷めるといかんので、昔使っていたカメラとレンズ(80~200/2.8)に頑張ってもらうことにした。撮っていると、近くの貸し農園で作業しているオッチャン達がときどき覗いていく。木漏れ日の形状の変化を教えてあげると、口々に「小学校のときに見たことあるなあ。」と言い合っている。拙者だって同じなのでついついかまってしまったので、金環中の撮影(30秒間隔)を1コマ飛ばしてしまった。
 天気予報は、早くからしつこく「雲の多い天気」と言っていたので、どうせ曇天だろうから、これくらいの装備でもOKだろうと高をくくっていたら、まずまずの空模様。で、やはり露出はオーバー。また、「32」まで絞るのは絞りすぎ。輪郭のシャープさに欠ける。事前情報どおり「8」くらいがよかったようだ。(と言っても、拙者のカメラは1/8000が最高速、ISOは100が最低なので、「8」にしようにも出来なかったのだが…。)

   帰宅してから気象庁のサイトで、気象衛星>可視画像>日本域>で、08:00、08:30、09:00の画像を見ると、それらしい(陽当たりの悪い部分が、本州域からアリューシャン方面にかけて逐次移動する)様子が分って面白かった。

   代表的なカットを数点計上。
Dsc_0017
                                                                                             2012.05.21  07:24:59

Dsc_0027
                                                                                             2012.05.21  07:29:31

Dsc_0039
                                                                                             2012.05.21  07:35:01


   時々雲がかかるので、それを逆手にとって編集ソフトで雲を浮かび上がらせてみた。俵屋宗達の風神雷神図のような雰囲気がでた !?
Dsc_0033
                                                                                             2012.05.21  07:32:31

|

« 24.05.14大和葛城山のツツジ、鳥見山公園のツツジ、滝谷花しょうぶ園のテッセン | トップページ | 24.05.25京都府立植物園のバラ »

写真」カテゴリの記事

コメント

お見事です。フィルターが高価なので早々に諦めました。

投稿: 東村山市 伊藤 | 2012年5月23日 (水) 15時34分

伊藤さん

 準備不足もいいとこでした。それ用のフィルター、見向きもしませんでしたが随分高かったという話しを後で聞き、びっくりしています。6/6は金星の太陽面通過で、また珍奇度が高くて話題になりそうです。

投稿: ズボラッチ | 2012年5月23日 (水) 15時42分

こんばんは~
クリアでくっきりと綺麗な金環日蝕ですね。
私は最後の雲のかかった状態の
様な金環日蝕を見ることができました。
雲があったので肉眼で見られて良かったです^^;
感動しました。

投稿: aya | 2012年5月24日 (木) 20時02分

ayaさん

 全然事前準備していなかったので、いい加減な画像で済みません。記録にもならない記録だとお思い下さい。
 黒点の一つ位は写るかなと思っていましたが、横着していい結果が出るわけ有りません。反省です。

投稿: ズボラッチ | 2012年5月24日 (木) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 24.05.21金環日蝕:

« 24.05.14大和葛城山のツツジ、鳥見山公園のツツジ、滝谷花しょうぶ園のテッセン | トップページ | 24.05.25京都府立植物園のバラ »