« 24.01.28雑記 | トップページ | 24.02.08雑記 »

2012年2月 3日 (金)

24.02.03琵琶湖なぎさ公園、美山町茅葺きの里など

24.02.03(金)美山町(現.京都府南丹市)の茅葺きの里で2/4までライトアップをしていると聞いたので、早速行ってきた。そのついでに、琵琶湖畔烏丸半島、菜の花の第一なぎさ公園に立ち寄った。
   菜の花畑の規模は、100m四方にも満たないもので、想像していたのと違ったので「えっ」と思ったが、今日はお天気がまずまずだったので、春の雰囲気を先取りしたような明るい気分になった。対岸の比良山地もよく見えていた。まるで、「青い山脈」のイメージみたいだ。しかし、気温は-1~+1℃で、画面ではうららかに見えても、手は凍えてこちこち。

  ここから、今津、小浜経由で美山町へ。120㎞、3時間半。福井県内のR162(周山街道)はあまり除雪できておらず、殆ど圧雪状態。美山町北の茅葺きの里に着いたのは14時半。30~40㎝位の積雪。ライトアップは17時からなので、とりあえず昼間の村落の撮影をし、そのあと車内で昼寝(昨夜は殆ど寝ていないので)。昼寝から起きたら、いつの間にやらマイクロバスがわんさか。そして、集落に向かって、夥しい撮影客のカメラの放列。唖然とするくらい。時間が来たので外へ出ると、無茶寒い。ゆうべは-9.4℃だったそうだが、日が沈むと早くも-1℃。集落の外縁から撮影した後、昼間見つけてあった、子どもが作ったと思われる可愛い行灯を撮りに集落内へ。
   ただ撮るだけでは面白くないので、紗(がなかったので代わりにガーゼ)を使ったり、フィルターに息を吹きかけて滲まそうとしたり、色々考えてあったが、ガーゼを車内へ置き忘れたので、息吹きだけ。しかし、これはこれで面白ろかつた。

   帰途は、R162(周山街道)。凍結が心配だったが、昼間、太陽が出ていたおかげで乾燥路面も結構あって、最も心配した栗尾峠も乾燥状態だったので、幸い怖い目に遭わずに済んだ。しかし、深見トンネルの辺りは要注意。気温も-7℃と、沿線で一番低かった。(茅葺きの里~京都南IC間約50㎞、1時間半。桂川SAで長靴からスニーカーに履き替えたときは、正直ホッとした。19時半に美山を出て、帰宅は22時。本日の走行距離390㎞。)

※ルートについて
 この時期、美山の地元の方は、京都へ出るには、R162は峠が2箇所あって危険なのでR477や園部から京都縦貫道で行くとのことだった。拙者もそのルートを勧められたが、四駆でスタッドレスなので、夜の知らない道を行くよりはいいだろうと、何回か通っているR162を選んだ。地元の方は、四駆でスタッドレスならまあ大丈夫だと思うけど…という感じで、はっきり言えば「それでも危ない。できることなら京都縦貫道へ回る方がベター」というものであった。幸い、上述のように昼間の天候が良かったので乾燥路部分が多く事なきを得たが、それでも、北~安掛までと深見トンネル前後は若干危険を感じた。また、出発してからも、深見トンネル辺りで追いついてきた後続車もすぐいなくなり、先行車にいたっては高尾辺りまでついぞ見かけなかったので、地元の方の見解は尤もなことであった。したがって、夜間に走る方は京都縦貫道も選択枝に入れて事前研究されておいた方が賢明であろう。



   ※画像を左クリックすると大きくなります。all rights reserved.
    
ブログ画面では、どういう訳か右が少しカットされて表示されています。左クリックで拡大するとノーカットで見られます。




<琵琶湖>
・烏丸半島
    1枚目だけは、大津市内の公園から撮影
240203_001


  ここから烏丸半島での撮影。
240203_023

240203_028_3


240203_042_2


240203_047_2

     なんと、琵琶湖でさえ汀は氷っていた。車のワイパーのウォッシャー液が出なかったのも道理。(名神高速走行中は、ずっと-2~-3℃だった。)
240203_052_2


240203_055_2


240203_063_2



・第一なぎさ公園
  お定まりの絵で恐縮ですが、とりあえずということで…。さっきまでクリアに見えていた山脈が時雨れてきてちょっと残念。
240203_067


240203_068


240203_071



<美山町北 茅葺きの里>
240203_106


240203_107


240203_110


240203_120


240203_131

     このお家の子どもさんが描いたのでしょう。とても上手で、夜にまた来ることにした。
240203_171


240203_172

    集落部分だけがスポットのように陽が当たっていた。
240203_183

     17時を過ぎ、明かりが入った。だんだん暗くなってきて、灯が映える。
240203_193


240203_196


240203_206


240203_209


240203_212


240203_222


240203_255

     昼間見た例の行灯。
240203_284


240203_289


240203_292


240203_322


240203_324


240203_326


240203_331


240203_334


240203_336


240203_340


240203_351

|

« 24.01.28雑記 | トップページ | 24.02.08雑記 »

写真」カテゴリの記事

コメント

ズボラッチさん  こんばんは! 2月2日も3日も烏丸半島の方をうろうろしていましたのでひょっとするとニアミスしていましたね。
時間帯が違うので残念でしたが2.3日は氷の華が琵琶湖周辺には出来て初めて見ることが出来ました。美山の雪景色!そして明かり。
とても幻想的で素敵ですね。滋賀から京都まで寒い中を長時間物凄くエネルギッシュですね。でも良い作品はかくして誕生するということがよくわかりました。まだまだ寒いので健康と事故には気を付けてください。

投稿: 千恵姫 | 2012年2月 7日 (火) 20時19分

千恵姫さんへ
 ニアミスしていたかも知れませんね。瀬田西に下りたのは8時半。なぎさ公園を出たのは10時半でした。琵琶湖が凍るとは驚きでした。 今津辺りで道路脇は1mくらいの積雪で、あとは深くなる一方。さすがに、田んぼには一切足跡がないのを見て、地元の方でも雪の中へ出ていかないのに、なんと物好きな大阪のジジイだと思わず笑えそうになりました。堀越トンネルを抜けた下りでちょっと怖い目に遭いましたので、用心に用心して走らねばと、いい戒めになりました。
「加齢と過遊」のため、当日に写真のアップが出来なかったのは痛恨でした。

投稿: ズボラッチ | 2012年2月 7日 (火) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 24.02.03琵琶湖なぎさ公園、美山町茅葺きの里など:

« 24.01.28雑記 | トップページ | 24.02.08雑記 »