« 23.09.08仏隆寺の彼岸花、曽爾のススキ | トップページ | 23.09.20明日香・稲渕・橘寺の彼岸花、葛城・一言寺さん前の彼岸花 »

2011年9月15日 (木)

23.09.15笠のそば畑、仏隆寺の彼岸花、明日香の彼岸花、一言主神社前、九品寺の彼岸花

23.09.15(木)本日、標記の所へ行ってまいりました。咲き具合をご紹介します。

○笠のそば畑……もう白い花がよく咲いています。荒神さん前の物産店の方に訊くと、花は今月いっぱいとのこと。10月はこげ茶色一色(結実)になって、刈り入れの予定だそうな。(今年は、雨で水没した畑があって、そこは刈り取って種を蒔き直したので、そこはもう少し見られるとのことでした。)

○仏隆寺の彼岸花……階段脇は、もう結構咲き出しています。4~5割くらい咲いています。この週末と来週前半は一番見頃かも。南、東の斜面は、高い所に開花あり。

○明日香の彼岸花
  ・細川……棚田スポットの辺りは、仏隆寺並み。全般には、まだあまり見かけない。
  ・阪田……まだ殆ど咲いていない。
  ・稲渕……あちこちでチラホラ咲き出している。特に、飛び石周辺は、毎年早いが、今年ももう6~7割咲いている。案山子ロードは行けなかったのでよく分らないが、おそらく芽は結構出てきているのではないか。
  ・橘寺前…開花は数本だが、蕾がたくさん伸びてきている。
  ・石舞台…見かけず。
  ・一言主神社周辺…ちらほら咲き。芽が畦にいっぱい伸びてきている。
  ・九品寺…北側の、例年絨毯のように咲く空き地は、桜の木の下辺りで少し開花していたが、そのほかの所では芽を全く見かけず、きつねにつつまれたような感じ。十徳園内はほんの少しだけ開花していた。裏の千体仏周辺は、(元々、株は少ないが)意外にもまずまず咲いていて、今週末、来週初めは見頃ではないかと思われる。


平成25年の最新情報は、
25.09.11の記事をご覧ください。(右サイドの「最近の記事」から選択できます。)




   ※画像を左クリックすると大きくなります。all rights reserved.

 


現場画像
○笠
230915_008



230915_019



230915_058



○仏隆寺  間もなく見頃です。
230915_064



230915_074



230915_081



230915_109



230915_146



○明日香
  ・細川 このスポット周辺しか咲いていない。
230915_180



230915_187



  ・阪田
230915_188


  三叉路近くで幾らか咲いていたうちから一本
230915_191



  ・稲渕
230915_212



230915_221



230915_273



230915_277



  以下、飛び石3点   石は、一つひっくり返っていて、渡るのは少々危険。
230915_231



230915_240



230915_243



○一言主神社周辺
230915_296


   芽がいっぱい伸びてきている。
230915_304



230915_315



○九品寺周辺
  この時計の足下の畦道には、芽があってもいいはずなのに、とんと見ない。
230915_320


  お寺の北側の原っぱ。この木の足下以外には芽は全くと言っていいほど見受けられず。まだ早いのか、それとも何か異変があったのか…。
230915_325



  以下、千体仏3点  千体仏周辺は、元々株が少ない。なお、最上段の背後もこの程度に咲いている。
230915_330



230915_334



230915_336

|

« 23.09.08仏隆寺の彼岸花、曽爾のススキ | トップページ | 23.09.20明日香・稲渕・橘寺の彼岸花、葛城・一言寺さん前の彼岸花 »

写真」カテゴリの記事

コメント

開花情報有難うございます。

毎年、ベランダで何輪か咲くのですが、今年は茎も伸びてきません。
九品寺のあぜ道も今年は裏作なんでしょうか?

黒い背景に浮かぶ彼岸花、ステキですね。
それに、蝶がとまってるのも、蝶の羽根までくっきりで
感心させられてます。

投稿: 温泉たまこ | 2011年9月15日 (木) 23時31分

 えっ、彼岸花に裏作があるんですか。知らんかったなあ。毎年、表、表ってあり得ない?のですか。まいったな。
 九品寺、また偵察に行ってきます。
 今日は、よしなやで鮎のこと聞いてきました。もひとつよく分らんので、アタマを整理してから説明考えます。しかし、少なくとも、天然物は、脂肪(ゼリー)が少ないのは確かだそうです。

 今日、笠の物産店でトマトなど野菜を色々買ってきました。品質、価格もさることながら、丁度切れたところだったので、タイミングがよくてお小言なしでした。ラッキー。

投稿: ズボラッチ | 2011年9月15日 (木) 23時57分

裏作、勝手に思っているだけで、私も聞いた事がありません。(汗;

あのゼリー、今まで喜んで食べていました。

笠・・・?聞き始めでした。
どこなんだろうって調べたら桜井の近くなんですね。
一度行ってみます。

スーパーなどでは1年中売ってますが、トマトもそろそろ終了。
だんだん手に入りにくくなってきています。
貴重なトマトだったかもしれません。
私もそんなトマト、そんな気のつくご主人、欲しいです。

投稿: 温泉たまこ | 2011年9月16日 (金) 06時12分

温泉たまこさんへ

 トマトはですね、子どもの頃あたりまえだった、あの青臭くて酸味のあるジュルッとした種周りをもつトマトが未だに忘れられず、あれが食べたくて、トマトとみれば「どんなんかなぁ、ひょっとしてあんなんかなぁ。」と買ってしまうのです。まるで、お夏・清十郎の笠物狂いの世界ですな。
 10数年前、黒門で「昔トマト」と称して売っていたのを買ってみましたが、昔のあれには及ばなかった。一山いくらの「あれ」が食べたい !

投稿: ズボラッチ | 2011年9月16日 (金) 08時42分

開花情報有難うございます、お疲れ様です~
これだけ廻るには時間がかかったのではないですか?

少しずつ咲きだしていますね、場所によってはまだのところも
あるし、かなり見頃のところもあるようですね。

私もたま子さん同様黒いバックの彼岸花と蝶の写真が素敵だと
思います、中々蝶の写真は撮れませんね。

九品寺懐かしく拝見させて頂きました、地蔵さんと彼岸花是非撮ってみたいです。

投稿: そらママ | 2011年9月16日 (金) 19時48分

そらママさんへ

 朝の6時半頃出て、帰ってきたら18時。昼ご飯は15時頃でした。熱中すると、団子より花になりますね。

 九品寺での彼岸花とお地蔵さんですが、私も撮りたいのですが、このお寺は、花がお地蔵さんの前でなくて後ろに小さくあるというシチュエイションなので、ちょっと不完全燃焼なのです。昨年トライしてよく分りました。

 あの黒い蝶、実は失敗作です。絞りが7.1、SSが1/160。ISOに至っては1600。どこかで設定を変えたのを復元忘れしていたのです。絞りはこれでもいいけど、SSは、止めるなら止める、ブラならブラすでそれなりにするべきところ、カメラの設定を点検せず「漫然+慌てて」で撮っていました。ピントも悪いですしね。よくこんなヘマをしでかしております。反省。

投稿: ズボラッチ | 2011年9月16日 (金) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 23.09.15笠のそば畑、仏隆寺の彼岸花、明日香の彼岸花、一言主神社前、九品寺の彼岸花:

« 23.09.08仏隆寺の彼岸花、曽爾のススキ | トップページ | 23.09.20明日香・稲渕・橘寺の彼岸花、葛城・一言寺さん前の彼岸花 »