« 22.11.02大台ヶ原の紅葉 | トップページ | 22.11.10山の辺の道(石上神宮→トレイル青垣) »

2010年11月 6日 (土)

22.11.06山の辺の道(天理市トレイルセンター→大神神社)

22.11.06(土)この間から山の辺の道に行きたくなって、週末で混んでいるのを承知で行ってまいりました。15年振りです。行ってみると、次々と記憶が蘇りましたが、蘇らないところもあり、年月(というより脳の劣化)を感じました。
 今日は、好天。絶好のアウトドア日和で、沢山のハイカーが来ていました。拙者も楽しく歩いてきました。

 で、今日のコースは、(逆光で撮りたいので)大神神社の無料駐車場に車を駐めてバスで柳本まで行き、天理市トレイルセンターから大神神社まで戻るコース。写真を撮りながらだったので4時間くらいかかりました。以前のことを思うと、路面も道標もトイレもよく整備され、とても歩きやすかったです。石上神宮から長岳寺までを残していますが、これはまた折を見て。天理~奈良は、40年位前に行ったきりで、もはや記憶は完璧になし。よって、パス。

 ところで、天理市トレイルセンターの方はとても親切でした。それに、地図など資料も色々あり、利用価値大です。猫も2匹いたし。それに、駐車場のお代は只で、8:30から開けているそうで、石上神宮→長岳寺ならここの駐車場に置いてもいいよと言ってくれました。(長岳寺もタダですが。)(あっ、こんなん言うたらあかんかったかな…)
 いずれにせよ心強い限りです。
 最後の大神神社では今日のお礼参りをし、二礼二拍一礼してお賽銭をあげました。ありがとうございました。


<崇神天皇陵>
221106_008

221106_013

221106_017


<天理市トレイルセンター>
   地面に謎のマーク
221106_050

   水を落としてみたけれど、音はよう分からんかった。
221106_052


<道すがら>
221106_058

221106_063

221106_075

221106_085

221106_088

221106_099

   景行天皇陵のすぐ南から三輪山を望む有名なスポットですが、歌の石碑の描写が黒ツブレ。逆光の悲しいところです。
221106_123

   上のスポットを振り返ってみたら…
221106_128

221106_138

221106_151

   穴師にありました。
221106_155

221106_160



<桧原神社>
221106_183

221106_191

   鳥居の真下から西を望む。春分、秋分には正面の二上山のコルに陽が落ちるので、その頃は写真撮る人で一杯。
221106_181

   玄賓庵から桧原神社へ向かう道すがら。曇りか雨でないと情感が出ませんが、それでも拙者のウデでは、とても入江泰吉さんのようにはいかん。
221106_210



<玄賓庵>
221106_215_2

221106_218

221106_230


<大美和の杜>
   杜近くの月山日本刀鍛錬道場記念館の竹垣。同記念館、今日は無料で観覧できました。
221106_238

   杜の展望台から。大和三山と二上山が分かりますでしょうか。
221106_243

221106_246


<大神神社>
221106_257

   なるほど、三輪か……。
221106_262

221106_256

|

« 22.11.02大台ヶ原の紅葉 | トップページ | 22.11.10山の辺の道(石上神宮→トレイル青垣) »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 22.11.06山の辺の道(天理市トレイルセンター→大神神社):

« 22.11.02大台ヶ原の紅葉 | トップページ | 22.11.10山の辺の道(石上神宮→トレイル青垣) »