2018年6月25日 (月)

30.06.25 昨日の夕焼け

30.06.25(月) 昨日の夕焼けは、雲行きも良くて、年にそう何度もない一際綺麗な夕暮れでしたね。夕食後、ウォーキングに行く前にチラと外を見たらまずまずの雲行きで、ひょっとしたらこれはいい焼けになるかもと思いながら数枚撮りはしたものの、お衣装替えして出て行ったら、その僅かの間に雲がピンク色に染まり、西空も、お月さんのある南の空も見事な焼けでした。切歯扼腕でしたが、ズボラかまして出て行ったせいなので泣くに泣けず。帰宅してカミさんから「綺麗な夕焼けやったな。撮った?」と尋ねられて、「カメラ、持ってへんがな。」と答えたら、「スマホ持ってたんちゃうん!?」と追及を受けました。ほんにその通り。迂闊なことでした。逃した魚は大きい。


 で、昨日夕食後に撮った空と今日スマホで撮ったお月さんを並べてみました。

Dsc_0008
 焼けの始る前なので、参考にすらなりませんが・・・。

Dsc_0093_01
 PM 2.5 と薄雲のせいで少しぼやけていますが、まだ見た目の方がクリアでしたね。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月21日 (木)

30.06.21 明日香の紫陽花など

30.06.21(水) 今日は夏至。冬至に向かってまっしぐらに日中時間が短くなっていく。これに比例して涼しくなってくれればいいのですが、8月いっぱいまでは猛暑が去ることが無い。暑いのが嫌いな拙者は夏は苦手な季節であります。花も蓮ぐらいしか無いしね・・・。

 さて、今日は岩船寺と大宇陀で撮るつもりだったのに朝から急用で、出るのが遅くなって、結局岩船寺は断念。で、大宇陀の紫陽花と雨蛙のコラボを撮れる所へ行ったら、なんと紫陽花は伐られていて蛙どころではない。で、やむなく明日香・細川の棚田の紫陽花に向かいました。

※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断利用、無断転載お断り。


<明日香・細川の棚田の紫陽花>
 当然、も最盛期。でも、ここは、この↓アングルはいいのですが、紫陽花の傍まで行くと、道からだと背景がよくなくて、撮りにくいのが実際のところです。
Dsc_0005


Dsc_0009


Dsc_0024


Dsc_0035


Dsc_0038


Dsc_0039

 映り込みが面白かったのですが、この程度しか撮れませんでした。
Dsc_0067


Dsc_0106



<奈良県立万葉文化館 前庭>

 ここの紫陽花、見頃でした。赤系統が多かったです。
Dsc_0128


Dsc_0130


Dsc_0135


 今年のネジバナ、沢山咲いていました。また這いつくばって撮影。上着もズボンも大分汚しました。
Dsc_0144



<帰り道で  御所市内>
Dsc_0173


Dsc_0177


Dsc_0187


Dsc_0193


Dsc_0197

 柿なのにまるで青蜜柑です。
Dsc_0155


Dsc_0203



<飛行機雲 大阪に戻ってから見上げた空>

Dsc_0215


 こんなに交差することがあるんですね。
Dsc_0218

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月17日 (日)

30.06.16 三日月と金星

30.06.16(土) 日が暮れて、ひょいと西空を見たら、三日月と金星が大接近。記念にパチリ。


 19:51 (25mmレンズ)

Dsc_7358

 20:07 (200mmレンズ。クロップあり。)
Dsc_7417


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断利用、無断転載お断り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月16日 (土)

30.06.15 夏椿など

30.06.15(金) 今日は2.8/25mm 1本だけ持って京都・相国寺の承天閣美術館と三年坂美術館へ。(近美の横山大観展に回る元気は無く、また別の機会に。)  終日小雨。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断利用、無断転載お断り。


 相国寺へはいつもと違い京阪電車の出町柳から行ったのですが、その途中、夏椿が咲いていました。白い花に明るい緑の葉。爽やかでした。

Dsc_7281

 この花は1日しかもたないそうです。

 それに引き替え、この花はよくもちますね。

Dsc_7154



 さて、相国寺へやって来ました。以下は相国寺境内にて。

Dsc_7189


Dsc_7193


Dsc_7236


Dsc_7262


 お昼は出町の司津屋さんでお蕎麦と親子丼。歯ごたえのしっかりしたお蕎麦で、喉越しもよかったです。つゆはちょっとからめ。親子丼は、家庭風の甘辛の味付けで美味しかったです。また行きたいお店です。(ロボット店員がいました。ビックリ。人間の店員さんはタブレットで注文聞き。これまたビックリ。) お店の構えからは想像できません。

Dsc_7289_2


 清水三年坂美術館までは、京阪・五條から上り坂ばかりで、年寄りにはほんとにかないません。
 でも、展示の工芸品はいつも素晴らしいものばかり。今回も並河靖之の七宝なんてうっとりするばかり。一つ欲しいとは思うけれど、一品で家一軒建つほどの金額だそうで、とても手の出るものではありません。ジャンボが当たったら検討することにしましょう。

Dsc_7298


Dsc_7307



 以下は帰りに寄った建仁寺で。

Dsc_7313


Dsc_7319


Dsc_7342


Dsc_7338


 高瀬川で。

Dsc_7343

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月11日 (月)

30.06.11 花の郷 滝谷の花しょうぶ

30.06.11(月) 今日は曇り時々雨の予報だったので、花しょうぶを撮りに花の郷 滝谷(旧 「滝谷の花しょうぶ園」。奈良県宇陀市)へ行ってきました。用事を済ませてから行ったので、着いたのは昼頃。昼からは、予報通りというか、殆ど雨でした。

 で、咲き具合は、よく咲いている品種とまだ全然ダメなのとが入り交じっていて、総じて言えば、受付のおばさんが言ったとおり、5・6分咲きというところでした。例年、柳生の花しょうぶ園と同じ傾向なので、あちらもそうかも>

※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断利用、無断転載お断り。


最初は全体の感じが分かる絵から。

Dsc_6682


Dsc_6738


Dsc_6764


Dsc_6881

 まだまだ咲いていない所も遠慮無くアップ。
Dsc_6885


Dsc_6887

 紫陽花も咲き出しています。
Dsc_6893


Dsc_6900


Dsc_6983


Dsc_7010


Dsc_7020


Dsc_7031


Dsc_7032


Dsc_7040


 アップなど。

Dsc_6691


Dsc_6718


Dsc_6720


Dsc_6721


Dsc_6722


Dsc_6761


Dsc_6743


Dsc_6800


Dsc_6810


Dsc_6856


Dsc_6929


Dsc_6949


 まだまだありますが、似たり寄ったり。この辺でやめときます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 7日 (木)

30.06.07 大神神社の笹百合、馬見丘陵公園の紫陽花

30.06.07(木) 大神神社(おおみわじんじゃ。奈良県桜井市)の笹百合と馬見丘陵公園の紫陽花を撮りに行ってきました。

 笹百合は、神社の笹百合園ではまずまず咲いていましたが、いい状態の花は少なかった。大美和の杜に行ってみると、久延彦神社の東側一帯では状態の良い花が結構あって、大分粘れました。ただ、北の園地の栽培畑では、どうしたことか作付けが無茶苦茶少なくて、これでは6月17日の率川神社の三枝の祭はどうなるんだろうと心配になりました。

 馬見丘陵公園では、紫陽花も花しょうぶも見事な咲きっぷりでした。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断利用、無断転載お断り。


<大神神社のささゆり>

・笹百合園

 笹百合は、明るい方向に向かって咲くのだそうです。ここでは、斜面の下方向が南なのですが、南側は木立があって暗いので、殆どの花は北側に向かって咲きます。

Dsc_6166


Dsc_6206


Dsc_6208


Dsc_6199


Dsc_6177


Dsc_6180


Dsc_6183_01


Dsc_6212


Dsc_6218_01


Dsc_6229_01


Dsc_6169_01


・大美和の杜 北園地

 咲いているのは(作付けされているのは)数えるほどで、例年とは様変わりもいいとこ。どうしたんでしょうね。
Dsc_6295


・久延彦神社の東側一帯(大美和の杜展望台を北に少し降りた所)

 色・形のいい花が結構咲いていました。
Dsc_6393


Dsc_6399


Dsc_6428


 以下、アップで。
Dsc_6323


Dsc_6351


Dsc_6359


Dsc_6365


Dsc_6378


Dsc_6403


Dsc_6413


Dsc_6422


 久延彦神社です。こじんまりした神社ですが、風情は満点です。
Dsc_6435


Dsc_6441




<馬見丘陵公園>

・紫陽花

 今日はずっと曇りでいてくれることを念じていたのですが、着くなりピーカン。ホント困惑しました。でもその後は晴れたり曇ったり。
Dsc_6450


Dsc_6528


Dsc_6565


Dsc_6585


 以下、アップなど。

Dsc_6630


Dsc_6631


Dsc_6460


Dsc_6464


Dsc_6455


Dsc_6489


Dsc_6501


Dsc_6506


Dsc_6522


Dsc_6537


Dsc_6539


Dsc_6558


Dsc_6580


Dsc_6584


Dsc_6587


 この辺りから、ちょっと変った品種をご紹介します。(名前は不詳)
Dsc_6588


Dsc_6598


Dsc_6602


Dsc_6607


Dsc_6609


Dsc_6611


Dsc_6615


Dsc_6621



・花しょうぶ (花しょうぶの写真は、また別の機会にも掲載しますので、今日は少しだけ。)

Dsc_6638


Dsc_6647


Dsc_6661

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月30日 (水)

30.05.29 白鷺公園の花しょうぶ

30.05.29(火) 今日は一日曇天の予報。白鷺公園(しらさぎこうえん。堺市東区)の花しょうぶを撮りに行ってきました。最高にいい状態でした。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断利用、無断転載お断り。


Dsc_5846


Dsc_5849_2


Dsc_5798_2


Dsc_6032


Dsc_5961



 以下はアップなど。

Dsc_5783


Dsc_5791


Dsc_5792


Dsc_5821


Dsc_5831


Dsc_5862


Dsc_5871


Dsc_5884


Dsc_5954


Dsc_6000


Dsc_6023


Dsc_6039

  大好きな 紅爪 爪紅(つまべに)の栽培面積が幾分増えたような気がします。
 
Dsc_5922


Dsc_5886


Dsc_5894


Dsc_5941


Dsc_5951


 馬見丘陵公園、柳生、滝谷の花しょうぶ園はどうでしょうか。楽しみです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月27日 (日)

30.05.27 スマホに買い換えて・・・

30.05.27(日) 先日、スマホに買い換えた。これまでは、いわゆる「ガラケー」と10インチのタブレットの二つ使い。通話とメールはガラケーで、インターネットはタブレットで行っていた(インターネットと言っても、見るサイトは、天気情報、交通情報、NHKなどのニュースサイト、地図ぐらいなもので、ゲームやなんちゃらアプリは見向きもせず。)。ところが、以前使っていたタブレットは7インチだったので、たいていのカバンに入ったのだが、10インチは、画面がきれいで広いのでとてもいい塩梅なのだが、大きすぎてカバンを選ぶという不自由をかこっていた。しばらく7インチが出るのを待っていたが出る気配がなく、結局根負けしてスマホに1本化することにした。小さくなって便利になったものの、それは携行性だけ。使い方は複雑。画面の遷移がよく分からない。取説本も買ったが、説明はテキトーに流しているだけで、親切では無い。
 通話やメールならガラケーの方が使い勝手は格段に優れている。そういう点では後悔している。
 おまけに、何かアプリを使おうとしたら、すぐに「ぐーぐるを通さなあかんでー」という画面が出る。パスワードまで書かなきゃアカンだって。そんなもん通していたら、何からかなにまでしーあいえーやえふびーあいなど情報、捜査機関に全て把握されてしまうではないか。一網打尽だ。どこの店でも店員にそれを言うと皆んな肯定する。一体、プライバシーの保護はどうなってるんでしょ。モリカケなんかより余程重要な問題だと思いますけどね。
 PCでも、何かサイトを視ると、たいていクッキーがくっついてきて、コイツが「この人が視たサイト、ページ」をスポンサーなどに勝手に通報しまくっていて、だから、しょっちゅうノートンで、ライブアップデートをしてクッキーをスキャンして除去しているのだが、煩わしくて仕方が無い。「そんなものくっつけていいよ、視たサイトのこと通報していいいよ」なんて承諾した憶えはないんだけど、勝手にやっている。失礼なというだけでなく非常に怖い話だ。
 ・・・欧米で、テロ事件があるとすぐに犯人が特定されて捕まっている。当局の発表のなんと早いこと。なんであんなに早く分かるのか・・・。上記のカラクリが働いているとしか考えられない。クラウドなども同様だ。店員も否定しないもんね。

 社会の治安、秩序を守ために必要なことかも知れないが、それならそれで、やれプライバシーだの表現の自由だの通信の秘密の保護だなんてもっともらしいことを言わずに、ハナから公益のため覗き視るよ、情報を使うよと断っておけばいい。欧米の価値観では、民のプラスバシーを覗き見るのは自由だったんだね。ホント、気分の悪いこと夥しいですよね。

 

 さて、今月はバラを撮りに2回ほど出かけたが、いつもピーカンで、あまりいいのが撮れ無かった。かてて加えて、管理組合の役員任期も終わって5月病にでもなったのか、あまり気力も湧かず、ブログはすっかり放置状態でした。少しだけお愛想に幾つか。


 京都植物園にて(30.05.14)

 もうすっかり新緑の眩しい時期になっていました。
Dsc_5566

 芍薬もほとんど終わり、てっせん(クレマチス)も大かた咲き終わって、花数がありません。
Dsc_5561

 肝心のバラも、半ばおざなりというハンパな撮影態度。
Dsc_5596


Dsc_5641

 夕方に飲み会が入っていたのを(自らへの)口実にして、早々に引き上げました。大いに反省。


 以下は、他日、京都高島屋の日本伝統工芸展などを観に行ったついでに街中をブラブラしてスマホで撮ったもの。スマホのカメラ機能も性能が上がってきたので、こういうときは便利です。
Dsc_0024


Dsc_0033


Dsc_0043

 雨で傘を差していたせいか、地べたばっかり。

 雨といえば、ぼちぼち花しょうぶの季節ですね。明日香・稲渕の棚田も、田植えをするのは例年6月10日頃。水と緑の季節ですね。



※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断利用、無断転載お断り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 1日 (火)

30.05.01 長岳寺のカキツバタ、花の鄕滝谷のクレマチス

30.05.01(火) 今日は花の郷滝谷のクレマチスと山辺の道 長岳寺のカキツバタを撮りに行ってきました。

 「花の郷滝谷」というのはかつての「滝谷花しょうぶ園」。例年5月のGW後半にクレマチス(テッセン)が見頃を迎えるので、ボチボチどうか。山辺の道の長岳寺のカキツバタもGW終わり頃に見頃となるので、何でも早めの今年、どんな塩梅かと行って参りました。

 クレマチスは低調。今年は花の成りが悪いようです。

 カキツバタは、面積的に6割くらい咲いており、もう見頃と言っていいでしょう。ただし、躑躅はもう終盤です。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断利用、無断転載お断り。



<長岳寺のカキツバタ>

Dsc_5221


Dsc_5140


Dsc_5092


Dsc_5075


Dsc_5136_01


Dsc_5182


Dsc_5202


Dsc_5146_01


Dsc_5153


Dsc_5163


Dsc_5233_02



 長岳寺に着く前、南の空に意味ありげの雲が出ていたので、強調するためわざとアンダーにして撮影。
Dsc_5053_01



<花の郷 滝谷>

 残念ながら、クレマチスは期待外れでした。
 その代り?、素敵な出会いがありました。Tさん、まるちゃんのいい写真撮れましたか?
Dsc_4978


Dsc_5008_01


Dsc_5026


Dsc_5017


Dsc_5046


Dsc_5049


Dsc_4998

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月23日 (月)

30.04.23 金剛寺のお花

30.04.23(月)昼から 関西花の寺第23番金剛寺(奈良県五條市)に行ってきました。このお寺は、こじんまりとした庭ではありますが、この時期、躑躅を始め牡丹など色んな花が咲き、目を楽しませてくれます。
 今年の乱調子なので、牡丹も盛りすぎかと心配していましたが、確かに牡丹は盛り過ぎ、花水木はもう目も当てられない状況。良かったのはオオデマリ、紫蘭(白いのもある。)、えにしだ、ジャーマンアイリス、都忘れなど。
 昼から曇ってくれるかと淡い期待をしていましたが、居た間はピーカンでした。
 吉野川(紀ノ川)の河原には沢山の鯉のぼりが立てられてありましたが、駐める所が見当たらず残念ながらパス。


※画像は右側がケラレて表示されていますが、画像を左クリックすると、ケラレのない拡大画像を見ることができます。all rights reserved.無断利用、無断転載お断り。


 塀から大きな躑躅が歓迎してくれています。金剛寺のトレードマークと言っていいでしょう。
Dsc_4736


 中に入って(入山料 350円)、まずは牡丹から。
Dsc_4788


Dsc_4766_2


Dsc_4826


Dsc_4764


Dsc_4783


Dsc_4792


Dsc_4813


Dsc_4815


Dsc_4863


牡丹はもう食傷気味なので、ここから別のお花に。

 クレマチス。
Dsc_4759


Dsc_4774


 ジャーマンアイリス。
Dsc_4879_2


 黄木蓮。
Dsc_4762


 苧環。下向きの花もありましたが、花が低すぎてうまく撮れませんでした。
Dsc_4798


 みやこわすれ。
Dsc_4802


Dsc_4810


 白い紫蘭。
Dsc_4804


 黄色い躑躅。珍しいです。
Dsc_4821


 大山蓮華。まだ殆ど咲いていませんが、一輪でも咲いていると、そのいい香りが辺りに漂い、すぐにそれと分かります。
Dsc_4840


Dsc_4859


Dsc_4893


 白い椿。
Dsc_4905


 最初と最後はこの光景。帰り際のをアップ。
Dsc_4924

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«30.04.20 當麻寺の牡丹