2022年6月21日 (火)

R04.06.21 橋本院の紫陽花

R04.06.21(火。夏至) 昨日、橋本院(奈良県御所市)の紫陽花を撮りに行ってきました。咲き具合は、あと一息、二息といったところでした。以前お堂付近で見かけた白百合が近年見られないのは残念です。代わりに、お寺の塀際に白いホタルブクロが増えていました。
 この日はどういう訳か、爺さんがどっさり撮りに来ていました。ここへ来たら味わえる開放感を感じられず、群れるのが嫌いな拙者はなんとなく違和感の残る日でした。
 橋本院への道は田んぼ道みたいなもので、狭い辻があったり、対向できる場所が殆ど無く、地元の農家さんに迷惑になってもいけないし、走るときはいつも恐る恐るです(通い始めた30年ほど前、民家の塀で擦ったことがあってそれがトウマなのか…)。で、この日は高天彦神社前の駐車場に駐めて歩きました(徒歩10分ほど)。


 高天彦神社参道の北側の紫陽花は、咲きだしてはいますが、トイレ脇を除きまだ花数は多くありませんでした。
 

 昼食は久しぶりに大淀町の「よしなや」へ。給油は店の近くのGSマイステーションで。@159/ℓ でした。

| | コメント (0)

2022年6月16日 (木)

R04.06.16 「花の里 滝谷」の花しょうぶ

R04.06.16(木) 例年6月中旬に見頃となる花菖蒲、今年はどうかと撮りに行ってきました。折りしも今日は曇りがちで気温も25℃以下という絶好のコンディション。ところが花菖蒲は咲いている面積は半分もいかず、なんだか休耕田のような所が沢山ありました。
 で、咲いている花は、今が盛り。紫陽花はまだまだこれからという感じ。笹百合が二輪、いつも咲いている場所で開花していました。明日は確か率川神社(いさがわじんじゃ。奈良市)の三枝の祭り。大神神社や大美和の杜ではもうよく咲いていることでしょう( が、駐車場が大分遠くになったので三脚担いではそうおいそれと行けなくなったのが辛いところです。)。

| | コメント (0)

2022年6月 7日 (火)

R04.06.07 馬見丘陵公園の花菖蒲と紫陽花

R04.06.07(火) 今日は天気予報を期待して、馬見丘陵公園(奈良県広陵町周辺)へ花菖蒲と紫陽花を撮りに行ってきました。

 花菖蒲は、花しょうぶ園で育てられていて、きちんと管理されています。八つ橋も二つあります。で、咲き具合は、もう十分見頃。御遅咲きのものもあるので未だ暫く楽しめます。
 紫陽花は、だんだん広場、あじさいの小径(林間)、幹線道路沿いに植えられています。幹線道路沿いが一番咲いていましたが、全体的にはまだまだ全盛とまではいきません。

| | コメント (0)

2022年5月25日 (水)

R04.05.25 白鷺公園の花菖蒲

R04.05.25(水) 白鷺公園(しらさぎこうえん。堺市中区)の花菖蒲、例年だと5月下旬から見頃となるので撮りに行ってきましたが、今年はどうしたことか咲いている品種が少なく、開花が遅れているようです。蕾も目立たず、まだ暫くかかりそうです

| | コメント (0)

2022年5月11日 (水)

R04.05.11 京都府立植物園のばら

R04.05.11(水) 今日は京都府立植物園のばらを撮りに行ってきました。一部の品種でまだ咲いていないのも散見されましたが、殆どの品種が見頃。一番楽しみにしていた「シュシュ」も綺麗に咲いていました。午前中は清水三年坂美術館に行ったのでばらは昼過ぎからとなったのですが、着いた途端に雲が切れ始めたちまちピーカン(天気予報どおり)。以後、曇ることはありませんでした。しかたがないので、自分の体や帽子で影を作ったり、日陰に咲いている花を選ぶなどして少々苦労しました。

 なお、芍薬がまだ元気に咲いていました

| | コメント (0)

2022年5月 9日 (月)

R04.05.09 霊山寺、馬見丘陵公園のばら

R04.05.09(月)やっと連休が終わり、毎日連休中の拙者でも気分的に落ち着きを取り戻した気がします。で、例年だと5月中頃に見頃を迎える春バラですが、今年はなんとなく早い気配。今日は天気予報も「曇りのち雨」で、まずまずおあつらえ向きなので出動しました。どちらも、殆どの品種が見頃。

・最初に行ったのは馬見丘陵公園(うまみきゅうりょうこうえん。奈良県広陵町一帯)。今年ブレイク中のネモフィラも園内あちこちで咲いていました。花菖蒲はさすがにまだまだ。

・霊山寺(りょうせんじ。奈良市)は、数日前にTVで紹介されていましたが、今日見たところでは、TVの紹介よりももっと見頃の品種が多かったです。花の生きもよかったです。撮り終わる頃にポツポツと降り出し、天気予報どおりでした。

 帰途、當麻寺近くを通ったので、久しぶりに中将堂さんで中将餅を買って帰りました。相変わらず美味しい。

| | コメント (0)

2022年5月 1日 (日)

R04.05.01 山辺の道 長岳寺の杜若

R04.05.01(日)季節的には山辺の道は大賑わいのはず。しかし、今日は午前中雨で、昼からなんとか上がるという予報だったので、客も少なかろうと思って午前は入江泰吉記念奈良市写真美術館へ、その後長岳寺(奈良県天理市)へ。杜若と雨上がりの曇天で青紅葉が撮れるという狙いでしたが、天気は予報どおりで、寺に着いた途端雨が止みました。

・杜若(カキツバタ)は、例年だと連休後半が見頃ですが、今年は早くも見頃となっていました。
・青紅葉は、葉っぱの状態は良かったのですが、種子はいつもよりかなり少なかったです。
・名物の躑躅は、参道はよく咲いていました。こんなに咲くのを見たのは滅多にありません。ただし、状態は、花は雨に打たれたせいか元気はなかったです。もう散り始めの木もありました。境内のはもう殆ど終盤となっていました。
・その他  大手毬は絶好調。猫は1匹見ただけ(雨のせいか)。

 今日のガソリン  桜井市戒重のカーフィルで @152/ℓ 

| | コメント (0)

2022年4月21日 (木)

R04.04.21 當麻寺と金剛寺の牡丹

R04.04.21(木) 今日も曇りのち雨の予報。當麻寺の牡丹は、傘の内と外ではかなり露出差があるので曇天は有り難い。昼食後金剛寺へ向かったら予報どおり、アメダスの予測どおり雨が降ってきて、金剛寺では濡れ鼠となりましたが、春雨なのでなんとか耐えられました。
 で、牡丹の咲き具合は、いずこも早い!!! この分では長谷寺も早いのでは。

・當麻寺(奈良県葛城市)……中之坊と西南院(さいないん)に行きました。咲き具合はどちらもよく咲いていましたが、西南院の方が庭が広く、従って株数も多く、おまけに入山料が中之坊500円に対し西南院は300円なので、行くなら西南院。

・金剛寺(奈良県五條市)……今年は牡丹に限らず開花時期が異常とのこと。確かに、牡丹は既に見事に咲いているがなんとなく花数が少ない。大手毬、鉄線、クレマチス、紫蘭、苧環などももう盛り。大山蓮華も蕾がほころんでいました。しかし、このお寺のトレードマークの躑躅が極く少ししか咲いていません。早いのがあったり遅いのがあったり、よく分からない変な年。

 ブログ容量満杯のため画像のアップができません。御容赦。 

| | コメント (0)

2022年4月18日 (月)

R04.04.18 今日の屏風岩公苑の桜、岡寺の石楠花

R04.04.18(月) 屏風岩公苑(奈良県曽爾村)の山桜、岡寺( 〃 明日香村)の石楠花を撮りに行ってきました。今日の天候は曇り時々薄日。

・屏風岩公苑……丁度岩壁辺りから上に霧がかかり、これはいいシチュエーションだと喜んだものの、肝心の山桜が落花盛ん、花吹雪状態で、散り果てた樹も沢山ありました。そのせいか、Pは集金なし。
 なお、帰途、石楠花で有名な弁財天に寄ってみましたが、時期的にもう結構咲いていてもいいのに、あの階段脇すら殆ど開花が見られず、今年は当たり年でないのかもしれません。

・岡寺……石楠花はいい塩梅でした。射干もよく咲いていました。牡丹はもう幾つも咲き出していました。水盤(手水鉢)のしつらえはまだ無し。三脚、一脚は禁止。岡寺では林間の撮影となるので今日のような天候はもってこいなのですが、光量の少ない分三脚無しは厳しい。

 今日のガソリン……桜井市戒重で @158/ℓ。

| | コメント (0)

2022年4月11日 (月)

R04.04.11 今日の桜 仏隆寺、又兵衛など

R04.04.11(月) 今日も奈良県下の桜を撮りに行ってきました。平地ではもう散り果て葉桜へ移行途中なので、ちょっと奥深い所へ。行った順にご紹介。

〇秋津野小野公園(川上村)……枝垂桜が満開。ベストコンディション。また山桜も8分咲き。観光バスが2台。あまり混んで欲しくないんだけどね。

〇又兵衛桜(宇陀市)……もう終盤。ただ、周辺の枝垂れでない桜はまだ立派に咲いている。

〇才ヶ辻周辺(宇陀市)……枝垂れはもう散り果て。枝垂れでないのはまだ健在のも多数あり。

〇仏隆寺(宇陀市)……ベストコンディションでした。行くなら急げ。また、周辺で、すみれも沢山咲いていました。ミツバツツジもどっさり咲いている樹がありました。

〇宇田川堤の桜(榛原のオークワの南)……もはや花吹雪、花筏狙いに格好のタイミング。


 今日のガソリン  @157円/ℓ (桜井市戒重のマイステーションにて)

| | コメント (0)

«R04.04.01 今日の桜 又兵衛桜なと